お問合せ

セミナーお申込み

リーンシックスシグマ
チャンピオンコース
コースコード:LSC

受講料:企業内セミナーにつき、お問合わせください。

企業内セミナー
標準期間:2日間

シックスシグマ・プロジェクトの責任者となる「チャンピオン」(スポンサー)に
必要な知識と技量の養成を行います。

期間 2日間
会場 御社会場
講師 グローバルテクノ講師陣
言語 日本語
定員 1クラス12名様

対象

受講対象者

  • チャンピオン(スポンサー)候補となる経営幹部の方

カリキュラム

スケジュール

スケジュール例になります。

  • 第1章:LSSオーバービュー
  • 101:シックスシグマとは何か?
  • 102:シックスシグマの基本原理(COPQとCTQ)
  • 103:シックスシグマ手順(DMAIC)
  • 104:リーン基本原理
  • 105:8つのムダの徹底排除
  • 第2章:リーンシックスシグマ(LSS)導入成功と失敗の分岐点
  • 第3章:LSS推進体制
  • 第4章:LSSツールキット
  • 401:三現主義
  • 402:SIPOC
  • 403:VSM(Value Stream Map)
  • 404:Y=F(X)
  • 405:5W1H
  • 406:VOC
  • 407:親和図
  • 408:総合力
  • 第5章:メトリクス
  • 第6章:ステートメント(記述書)
  • 第7章:チャンピオン7つの役割
  • 701:チャンピオンの位置付け
  • 702:Roll(1)全体目標との整合性
  • 703:Roll(2)チャーター作成
  • 704:Roll(3)キックオフ対応
  • 705:Roll(4)バリアー対応
  • 706:Roll(5)成果維持策の検討
  • 707:Roll(6)トールゲート・マネジメント
  • 708:Roll(7)次のテーマ設定
  • 第8章:質疑応答
  • 上記掲載の内容は、サンプルです。随時、断り無く変更となります。

備考

  • 本コースは、シックスシグマ活動を導入しようとお考えの組織に最適なプログラムです。
  • 本コースは、既にシックスシグマ活動を展開中ですが、「どうも上手く展開しない」と、お悩みの組織のフォローアップとしても適する研修です。
  • 例(1):チャンピンは、改善活動をブラックベルトに丸投げしている。
  • 例(2):すべての改善活動をDMAICステップで行っている。
  • オプション・プログラム:本コースの終了後、受講者は、「テーマ選定活動」を行うことになります。導入時は、テーマ選定のオンサイト・コーチング導入を、お薦め致します(例:1泊2日の合宿)。
  • 本コースの修了者には、弊社グローバルテクノ発行の「チャンピオンコース」修了証を授与します。
  • 企業内セミナーでは、御社と担当講師の都合を調整しながら、適切な研修スケジュールを立案します。企業内セミナーの日程、時間、受講料は、下記宛てに、お問い合わせください。

お問合せ先

株式会社グローバルテクノ 研修事業部(企業内セミナー担当)
E-mail:eigyo@gtc.co.jp TEL:03-3360-9005