お問合せ

セミナーお申込み

電子パンフ

JFS-A/B規格Ver.2(セクター:E/L)
監査員・判定員研修コース
コースコード:JFSB

受講料 (通常価格)66,000円(税込)
修了者/紹介者割引価格 59,400円(税込)

JFSM承認
2日間通学

JFS-A/B規格に基づく監査を行うために必要な
知識及技能を、講義、演習を通して習得するコースです。

本コースについて

日本発の食品安全マネジメント規格であるJFS-A/B規格に基づく監査を行うために必要な知識及び技能を、講義、演習を通して習得するコースです。 本コースの全過程に参加し、筆記試験(50分)に合格した方には、「修了証明書」を発行致します。 不合格者には、再試験の機会が与えられます(試験日より1年以内・1回のみ)。本コースは、JFSM承認となっております。

本コースを受講するには、下記のいずれかが必要となります。
「(1)過去10年以内にJFSMによる承認を受けた食品安全研修の修了」、
「(2)過去10年以内に(1)以外の食品安全に関する研修(HACCP 研修等)を受講している場合には、JFSM による指定の研修の受講、修了していること」、
「(3)安全に係る審査、監査、コンサルティング又は講師の経験かつ①又は②の研修を修了しているのと同等の力量を持つと、JFSMにより認められること」。
(JFSM 承認研修機関 及び講師に係る承認基準文書 Version. 3.0より)

対象

受講対象者

  • JFS-A/B(セクターE/L)監査員・判定員を目指す方
  • JFS-A/B(セクターE/L)に基づく食品安全システムの構築、適合証明を受ける組織の担当者
  • JFS-A/B(セクターE/L)に基づく二者監査(サプライヤー監査)を行う方
  • JFS-A/B(セクターE/L)に基づく食品安全システムのコンサルティングを行う方

カリキュラム

スケジュール

1日目 8:45~19:00

  • <監査基礎研修>
  • (1)JFS A/B/C規格、JFS-C 認証スキームの全体像
  • (2)JFS A/B監査及び適合証明プログラムの解説
  • (3)JFS A/B規格要求事項の解説、FSM、HACCP、GMP
  • (4)監査の原則及び目的
  • (5)監査及び適合証明の流れ並びにその実施方法
  • <監査実技研修>
  • (1)事前準備1 監査計画の作成
  • (2)事前準備2 事前打ち合わせにおけるヒアリング
  • (3)事前 準備3 証拠の収集・分析・検証

2日目 8:45~17:00

  • (4)現場監査1:インタビューの技術
  • (5)現場監査2:文書や記録の監査
  • (6)現場監査3:要求事項への適合・不適合の判断
  • (7)現場監査4:不適合 への対応
  • (8)監査所見、チェックリスト、監査報告書の作成
  • コースレビュー
  • 筆記試験(50分)

受講料

通常価格 修了者割引価格 紹介者割引価格
66,000円(税込) 59,400円(税込) 59,400円(税込)
  • テキスト代、修了証書発行代、昼食代含む。
  • 修了者割引、紹介者割引、各種割引制度の適用方法は、こちら

日程

東京

日程 会場 ステータス
2022年1月20日(木)〜1月21日(金)東京
2022年3月3日(木)〜3月4日(金)東京終了
2022年4月23日(土)〜4月24日(日)東京終了
2022年6月23日(木)〜6月24日(金)東京終了
2022年7月28日(木)〜7月29日(金)東京
2022年10月8日(土)〜10月9日(日)東京
2022年12月19日(月)〜12月20日(火)東京
2023年1月21日(土)〜1月22日(日)東京
2023年3月9日(木)〜3月10日(金)東京

大阪

日程 会場 ステータス
2022年6月6日(月)〜6月7日(火)大阪終了
2022年9月1日(木)〜9月2日(金)大阪