お問合せ

セミナーお申込み

統合マネジメントシステム構築コースコースコード:IMS

受講料 (通常価格)28,000円+税
修了者/紹介者割引価格 25,200円+税

JRCA登録CPD研修コース(QMS)
CEAR登録CPDコース
1日通学

ISO 9001:2015、ISO 14001:2015、ISO 45001:2018の
統合マネジメントシステムを構築する方法がわかります。

JRCA登録ISO 9001審査員補・審査員・主任審査員の方が、
資格の維持・更新に必要なCPDの6時間分を満たします。

本コースについて

ISO 9001:2015、ISO 14001:2015、ISO 45001:2018は、「MSS共通要求事項」により規格同士の整合性がより明確になりました。一方、現実の問題としても、複数の規格に基づく認証を別々に取得し運用することは、企業としてもロスが多く、本来一つであるマネジメントシステムの一貫性が欠けることになりかねません。そこで本コースでは、複数の規格要求事項を一つのマネジメントシテムとして統合し、経営システムとしての機能をより効果的、強固にする構築方法を説明いたします。

対象

受講対象者

  • 新たに統合マネジメントシステムを構築する企業の推進担当者の方。
  • 既に一つの規格に基づく認証を取得し、新たに別の規格取得時に統合化を図ろうと考えている推進担当者の方。
  • 統合を検討中だが、品質、環境、または労働安全衛生のどちらをベースにするかを悩まれている推進担当者の方。
  • 統合マネジメントシステムを強固な経営システムのツールとして活用したいと考えている管理者の方。
  • 統合マネジメントシステムに関心があるISO 9001、ISO 14001審査員の方。

カリキュラム

スケジュール

1日目 9:30~16:45

  • ISO 9001、ISO 14001、ISO 45001改訂の流れ
  • ISO 9001、ISO 14001、ISO 45001統合マネジメントシステム構築のポイント
  • 統合マニュアル事例
  • まとめ、質疑応答

講師

齋藤 喜孝

Saito Yoshitaka


株式会社グローバルテクノ環境講師(ISO 14001審査員リフレッシュコースを担当)。AUDIX Registrars株式会社取締役社長。JRCA主任審査員。CEAR主任審査員。著書に「ISOマネジメントシステム統合化完全解説」、「図解ISO統合マネジメントシステム早わかり」、「マネジメントシステム進化論」いずれもオーム社刊など多数。

受講料

通常価格 修了者割引価格 紹介者割引価格
28,000円+税 25,200円+税 25,200円+税
  • テキスト代、修了証書発行代、昼食代含む。
  • 修了者割引、紹介者割引、各種割引制度の適用方法は、こちら

日程

東京

日程 会場 ステータス
2019年2月1日(金) 東京 終了
2019年5月17日(金) 東京 終了
2019年8月23日(金) 東京
2019年11月1日(金) 東京
2020年2月14日(金) 東京