お問合せ

セミナーお申込み

電子パンフ

FSMS審査員CPD 5時間コースコースコード:FCP

受講料 (通常価格)24,200円(税込)
修了者/紹介者割引価格 21,780円(税込)

JRCA登録CPD研修コース(FSMS)
1日通学

JRCA登録FSMS審査員補の方が、
資格の維持・更新に必要なCPD1年分(5時間)を満たします。

本コースについて

本コースは、JRCA登録CPD研修コース(FSMS)です。 本コースの修了証の写しを提出することでJRCA登録FSMS審査員補の方が、資格の維持・更新に必要なCPD1年分(5時間)として認められます。 また、審査員、主任審査員のCPD時間の補充としてもご利用いただけます。なお、IRCAの継続的能力開発(CPD)として、5時間分を満たします。

「JRCA登録CPD研修コース(FSMS)」とは、AF140「食品安全マネジメントシステム審査員の資格基準」の「10.2 継続的専門能力開発(CPD)実績」 で 認められる活動項目であり、JRCA登録のFSMS審査員補、FSMS審査員、FSMS主任審査員の方は、研修修了証の写しを提出することでCPD用紙の記入は不要になります。

トピックス

2022年4月開催コースから新カリキュラムとなります。

4月からは「法令・規制食品安全要求事項への適合に関する調査方法について学ぶ」をテーマに演習形式で学習していきます。 マネジメトシステム監査の指針JISQ19011:2019における監査の視点から適合の実証に関わる調査内容を検討していく演習を中心とした参加型の内容となっております。 昨年とは異なったテーマでの演習になりますので、4月の改訂に合わせて毎年受講して頂けます。

オンラインコースも好評開催中!

本コースは、新規ウィンドウが開きますオンラインコースも好評開催中です。

対象

受講対象者

  • FSMS審査員補/審査員の方
  • ISO 22000認証取得組織の推進担当者・内部監査員・FSMSチームメンバー

カリキュラム

スケジュール(2022年4月~)

1日目 10:00~16:00

  • FSMSに関する最新動向
  • 演習1/ISO 22000:2018規格における、法令・規制食品安全要求事項に関連する要求事項の抽出
  • 演習2/製品及び活動に関わる法令・規制食品安全要求事項の特定
  • 演習3/法令・規制食品安全要求事項への適合に関わる調査内容の検討

備考

  • ご受講の際は、ISO 22000:2018規格をご持参ください。
  • ご受講の際は、食品衛生法などの内容が分かる資料があればご持参ください(2022年4月~2023年3月末までの開催)。

受講料

通常価格 修了者割引価格 紹介者割引価格
24,200円(税込) 21,780円(税込) 21,780円(税込)
  • テキスト代、修了証書発行代、昼食代含む。
  • 修了者割引、紹介者割引、各種割引制度の適用方法は、こちら

日程

東京

日程 会場 ステータス
2022年2月15日(火)東京
2022年4月20日(水)東京終了
2022年7月21日(木)東京
2022年10月13日(木)東京
2022年12月14日(水)東京