お問合せ

セミナーお申込み

ISO 9001審査員CPDコースコースコード:CPD

受講料 (通常価格)50,000円+税
修了者/紹介者割引価格 45,000円+税

JRCA登録CPD研修コース(QMS)
2日間通学

平日開催!
JRCA登録ISO 9001審査員の方が、
資格の維持・更新に必要なCPD1年分(15時間)を満たします。

本コースについて

本コースは、日ごろ審査機会の少ない審査員の方、特に企業にお勤めの審査員補の方のCPDに最適なコースです。ISO 9001規格の重要点を、関連規格や文書を通して学ぶことにより、審査技術の向上を目指す内容になっています。従来の研修で多くあるような、教えてもらう研修スタイルではなく、参加者相互の意見交換によって、様々な着眼点や考え方を学ぶ研修スタイルを採用しています。講義は、ISO 9000審査員研修コースの主任講師をはじめとした精鋭講師陣が担当します。

コースの内容は、毎年11月にリニューアルしております。計画的にCPDのコースをご受講ください。本コースは、「JRCA登録CPD研修コース(QMS)」であり、JRCA登録ISO 9001主任審査員、審査員の方が、資格の維持・更新に必要なCPD1年分(15時間)を満たします。また、IRCAの継続的能力開発(CPD)として、15時間分を満たします。

「JRCA登録CPD研修コース(QMS)」とは、JRCA AQI 120 「品質/情報セキュリティマネジメントシステム審査員の資格基準」 の 「10.2 継続的専門能力開発(CPD)実績」 で認められる活動項目であり、JRCA登録のQMS審査員補、QMS審査員、QMS主任審査員の方は、研修修了証の写しを提出することでCPD用紙の記入は不要になります。

対象

受講対象者

  • ISO 9001審査員、審査員補
  • 審査機会の少ない審査員の方
  • 企業にお勤めの審査員補の方

カリキュラム

スケジュール

1日目 8:45~18:00

  • ISO 19011:2018の学習(2019年10月末までの開催)
    ISO 19011は、マネジメントシステムの内部監査(第一者監査)、及び顧客もしくは他の利害関係者により実施される監査(第二者監査)に関する手引きを提供するものであり(第三者監査にも活用できる)、監査員の必携文書である。この度のISO 19011の2018年版改正は、ISO/IEC指針の附属書SL(Annex SL)に基づく各種マネジメントシステム規格の改正に呼応するものであり、この時期、業界の関心を集めている。まさに、新規格を復習する良い機会である。ISO 19011: 2018の、改正部分に限定することなく、新規格全体の要点を把握すること、ひいては2015年版の品質マネジメントシステムの監査に役立てることを目的とする。
  • ISO 9004の学習(2019年11月~2020年10月末までの開催)
    「ISO 9004 品質マネジメント―組織の品質―持続的成功を達成するための指針」を取り上げます。最新のISO 9004規格を読み解き、ISO 9001規格の関連箇条と具体的な活動、行動を把握、理解します。

2日目 8:45~17:00

  • ISO/TS 9002:2016の学習(2019年10月末までの開催)
    各組織は、新版であるISO 9001:2015に基づき、その品質マネジメントシステム(QMS)の構築、更新、そして運用に工夫を重ねている。ISO 9001の要求事項は一般的、業界横断的であるため、それに基づく組織固有のQMSの具体的な姿は、なかなか想定しにくい。ISO/TS 9002は、ISO 9001の適用について、理解を促進するために各種の事例を示している。ISO 9001の要求事項との対比で、QMSの実際的な運用に参考になる項目を探索してみたい。
  • APG文書の学習(2019年10月末までの開催)
    APG文書は、QMS審査の方法に関係する様々な考え方を紹介しており、審査員にとって有用な資料である。とりわけ、ISO 9001:2015年の発行に同期して、APGが開発し見直した「ISO 9001:2015審査」の区分に属するAPG文書は、考察するに値する。学習目的は、APG文書の意図と要点を把握し、それを審査技術の向上につなげることである。
  • ISO 19011の学習(2019年11月~2020年10月末までの開催)
    「ISO 19011 マネジメントシステム監査のための指針」を取り上げます。最新のISO 19011規格を読み解きます。最新版で強化された領域を把握します。さらに、「被監査者の能力の評価」、「リスク及び機会に有効に対処するためのマネジメントシステムの能力の評価」について考察します。
  • ISO 10001の学習(2019年11月~2020年10月末までの開催)
    「ISO 10001 品質マネジメント-顧客満足-組織における行動規範のための指針」を取り上げます。最新のISO 10001規格を読み解きます。事例を用い「規範の構成要素」を考え、理解を深めます。

備考

  • 掲載のカリキュラムは、2020年10月までです。カリキュラムは毎年11月開催コースから改訂いたしますので毎年の受講が可能です。
  • ご受講の際は、JIS Q 9001:2015規格をご持参ください。

お客様の声

  • いろいろな人達と話し合える機会を多く持つことが出来た。
  • グループ討議が多くあり、受講者同士の意見交換もたくさんできて有意義でした。
  • 今までの講習ではケーススタディの検討におわれていましたが、今回は規格の検討が十分時間があり有意義でした。
  • ディスカッションが多く知識の幅が広がるものであった。
  • 最新の規定等について、丁寧な説明がよかった。
  • 自由な討議は大変役立った。
  • 他業種の状況がわかって参考になりました。

受講料

通常価格 修了者割引価格 紹介者割引価格
50,000円+税 45,000円+税 45,000円+税
  • テキスト代、修了証書発行代、昼食代含む。
  • 修了者割引、紹介者割引、各種割引制度の適用方法は、こちら

日程

東京

日程 会場 ステータス
2019年11月26日(火)~11月27日(水) 東京
2020年2月25日(火)~2月26日(水) 東京
2020年4月2日(木)~4月3日(金) 東京
2020年6月11日(木)~6月12日(金) 東京
2020年8月20日(木)~8月21日(金) 東京
2020年10月15日(木)~10月16日(金) 東京
2020年11月24日(火)~11月25日(水) 東京
2021年2月25日(木)~2月26日(金) 東京

大阪

日程 会場 ステータス
2020年2月20日(木)~2月21日(金) 大阪
2020年5月11日(月)~5月12日(火) 大阪
2020年8月4日(火)~8月5日(水) 大阪
2020年11月12日(木)~11月13日(金) 大阪
2021年2月18日(木)~2月19日(金) 大阪