お問合せ

セミナーお申込み

環境管理責任者・推進者コースコースコード:EMR

受講料 (通常価格)56,000円+税
修了者/紹介者割引価格 50,400+税

CEAR登録CPDコース
2日間通学

ISO 14001管理責任者の実務の進め方を習得します。

本コースについて

ISO 14001認証取得に必要な事項とは何か、取得後の改善・維持の方法などを管理責任者・推進者の立場から学びます。「環境側面と環境影響の特定」、「環境目標の設定」などの演習を交えつつ、審査で不適合と指摘されやすい事項の解説、文書化及びマニュアル作成のポイントなど、実務に役立つ内容満載のコースです。文書のみでは理解や把握が難しいISO認証取得に関する要点や、また環境マネジメントシステムの構築・改善のみにとどまらず、認証審査時の受審の心得、経営に役立つシステム構築の考え方、さらには統合マネジメントシステムの最新動向についても詳細に解説します。ISO 14001の維持・改善のために、より実践的な知識を必要とする方にお勧めのコースです。

トピックス

本コースは、CEAR登録CPDコースです(CPD時間:12時間30分)。

CEAR登録CPDコースとは、「CEAR承認ISO 14001審査員研修コース」を実施する研修機関のCEARに登録されたCPD対応コースです。本登録のCPDコース受講者は、修了証明書のコピーをCEARに提出することにより、CPD実績記録の提出が不要になります。CEAR規定により、本コースを修了された方の氏名及び修了結果をCEARへ提出いたしますのでご了承ください。

対象

受講対象者

  • 経営幹部の方
  • ISO 14001環境管理責任者及び候補の方
  • ISO 14001事務局の方
  • 環境管理部署の管理職の方

カリキュラム

スケジュール

1日目 9:30~17:00

  • 何故、環境マネジメントシステムか
  • ISO 14001規格要求事項及び審査で不適合と指摘されやすい事項の解説
  • 環境側面と環境影響
  • 環境側面/環境影響の特定(演習)
  • 発表及び補講
  • 著しい環境側面の管理方法

2日目 9:30~17:00

  • 環境マネジメントシステムの構築及び、改善・維持と管理責任者の役割
  • 法規制の体系及び動向について
  • 環境目標の設定(演習)
  • 発表及び環境マネジメントプログラムとの関係
  • 文書化及びマニュアル作成のポイント
  • 内部監査の有効活用
  • 審査登録制度及び管理責任者としての受審の心得
  • どう経営に役立たせるか(環境報告書などとの関連を含めて)
  • 統合マネジメントシステムの意義及び動向
  • Q&A

受講料

通常価格 修了者割引価格 紹介者割引価格
56,000円+税 50,400円+税 50,400円+税
  • テキスト代、修了証書発行代、昼食代含む。
  • 修了者割引、紹介者割引、各種割引制度の適用方法は、こちら

日程

東京

日程 会場 ステータス
2019年2月12日(火)~2月13日(水) 東京 終了
2019年5月14日(火)~5月15日(水) 東京
2019年8月29日(木)~8月30日(金) 東京
2019年10月15日(火)~10月16日(水) 東京
2020年2月27日(木)~2月28日(金) 東京