お問合せ

セミナーお申込み

メールマガジン
「グローバル・ニュース」

グローバルテクノでは、お客様とのコミュニケーションの充実を図り、ISOマネジメントシステムの最新情報をお伝えするためのメールマガジン「グローバル・ニュース」を配信しています。最新セミナー情報やISO関連情報、役立つコラムなどをお届けします!



【グローバル・ニュース(メルマガ版)Vol.84】/2018.8.31

━ 今月のラインナップ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------
【トピック1】
特別講演会「業務のムダは『5S・見える化』で削除!」
~ISO月刊誌「アイソス」連載記念講演会~
----------------------------------------------------------------
【トピック2】
ISO 45001審査員資格拡大研修コース、スタート!
----------------------------------------------------------------
【トピック3】
ISO50001(エネルギーマネジメントシステム)について
----------------------------------------------------------------
【トピック4】
生産管理技術研修、「ヒューマンエラーと工場マネジメント」、
「学びなおし生産管理基礎コース」のご案内
----------------------------------------------------------------
【トピック5】
リーンシックスシグマとソフトスキルの「無料体験講義」ご案内(事前申込制)
----------------------------------------------------------------
【トピック6】
新コース「リーンシックスシグマ入門コース」、「ソフトスキル入門コース」
----------------------------------------------------------------
【トピック7】
グローバルテクノの公開セミナーは、全て「講師派遣」で行えます!
----------------------------------------------------------------
【トピック8】
ISO14001:2015移行後のさらなる改善、教育訓練にご活用ください!
----------------------------------------------------------------
【トピック9】
ISO9001内部監査員養成コースご受講の皆様へ
内部監査員のレベルアップに最適な注目セミナー、他
----------------------------------------------------------------
【トピック10】
2018年9月~11月開催の「ISO9000審査員研修コース」
----------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


────────────────────────────────
【トピック1】
特別講演会「業務のムダは『5S・見える化』で削除!」
~ISO月刊誌「アイソス」連載記念講演会~
────────────────────────────────

現在、各企業では“働き方改革”、“ワークライフバランス”と従来の仕
事の見直しが進む中、業務のムダの徹底削除が急がれています。
本年9月よりISOマネジメントシステム専門誌「アイソス」に連載が始ま
る「5S羅針盤」では、業務のムダの削減を“5S・見える化”の観点から
解説しています。今回の講演会ではアイソス連載記念として、
“5S・見える化”から余計な業務をカットし、本当に必要な仕事が見え
てくるノウハウを講演します。

★「業務のムダは『5S・見える化』で削除!」
http://www.gtc.co.jp/semn/special/kx20180928.html
<日時>2018年9月28日(金)13:30~16:00
<会場>高田馬場ISO研修センター
<参加費>3,000円(税込、テキスト代込。本講演会は各種割引制度の適用はありません)
<講師>(株)グローバルテクノ 研修事業部 植木 憲二

────────────────────────────────
【トピック2】
ISO 45001審査員資格拡大研修コース、スタート!
────────────────────────────────

(株)グローバルテクノでは、JIS Q 45001公示を待って「ISO45001審査
員資格拡大研修コース」を開始する予定でしたが、皆様のご期待も大き
いためJIS公示前に開催させていただきます。その他、ISO45001対応セ
ミナーにつきましては、下記をご参照ください。
 
★『ISO45001審査員資格拡大研修コース(IRCA認定申請中/JRCA承認申請中 3日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/ohsla.html
QMS/EMS/ISMS/FSMS等他分野の審査員研修コース合格者対象です。
2018年10月6日(土)~8日(月・祝)東京、11月23日(金・祝)~25日(日)大阪

★IRCA認定申請中『ISO45001:2018審査員移行研修コース(モジュール2 1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/mso.html
お待たせしました! IRCA審査員のISO45001移行登録に必要なコースです。-
移行申請には合わせてモジュール1の修了が必要です。QMS等の移行時に
モジュール1を修了済みの方は再受講の必要はありません。
2018年10月20日(土)大阪、10月27日(土)東京
以降の日程は決定次第、随時HPにてお知らせいたします。

★JRCA差分研修登録申請中『ISO45001規格解説コース(5時間コース)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/oht.html
JRCA差分研修として登録申請中です。
2018年9月26日(水)大阪、10月17日(水)東京

★『OHSAS18001内部監査員養成コース(2日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/ohi.html
ISO45001対応コースはJIS規格発行後に開始予定です。
2018年9月27日(木)~28日(金)大阪、10月25日(木)~26日(金)東京

★『OHSAS18001入門コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/ohi2.html
ISO45001対応コースはJIS規格発行後に開始予定です。
2018年11月14日(水)大阪

text by 澤本

────────────────────────────────
【トピック3】
ISO50001(エネルギーマネジメントシステム)について
────────────────────────────────

最近地元の岡山県に帰ったのですが、今岡山の土産ランキング1位は、
きび団子ではなく、”フルーツゼリー”だそうです。全く知りませんでした。
スティック状で手軽でコラーゲンたっぷり。岡山に寄った際はぜひ手土産に。

さて、今回はつい先日6月15日に2018年度版が発行されたばかりのISO
50001についてご案内します。ISO50001と聞いてピンときた方は、よほど
業界に精通されていらっしゃると思います。それぐらいまだ日本では知ら
れていないのですが、ISO50001は『エネルギーマネジメントシステム』
通称EnMSと呼ばれています。簡単に説明すると省エネ・節電を通じて
コストダウンを図る、海外とのビジネス取引・公共事業の入札で必須条
件になる等で企業に関わってきます。

国際標準化機構(ISO)が発行する全世界でのISO認証数の推移という
ものがあります。2015年から16年にかけて、ISO9001やISO14001が軒
並み微増なのに対してISO50001はなんと69%増となっています。この傾
向は特に欧州が牽引して今後も続くものとみられます(2017年度のもの
は今年10月頃に出される予定)。

すでにドイツでは2013年からISO50001取得企業には減税処置が取られ
ていて、ドイツ全企業の1%は同規格を取得するとみられているそうです。
日本でも経済産業省資源エネルギー庁が同規格の普及促進活動をおこ
なっておりますが、JAB認定のISO50001取得状況はまだ7件となってい
ます(2018年8月24日現在)。

私は、昨今の情勢を受けて企業競争のグローバル化、多様化が進んで
いき、新興国でエネルギーの大量消費がなされる反面産業先進国では
今まで以上に規制が入り日本でも今後20年で認証取得数が拡大すると
考えています。

(株)グローバルテクノは、ISO50001の新規認証のみならず、ISO9001、
ISO14001、ISO27001の認証取得も承っておりますので、お気軽にご
相談くださいませ。

☆(株)グローバルテクノ 審査営業担当 
TEL:03-3360-9005(直通)、E-Mail:hamada@gtc.co.jp 

参考/経済産業省資源エネルギー省ホームページ
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/iso50001/subsidy.html
国際標準化機構
https://www.iso.org/the-iso-survey.html

text by 濱田

────────────────────────────────
【トピック4】
生産管理技術研修、「ヒューマンエラーと工場マネジメント」、
「学びなおし生産管理基礎コース」のご案内
────────────────────────────────

★『ヒューマンエラーと工場マネジメント(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ie/khm.html
会社に来てやることを要約しますと、たったの2つです。1つは価値向上
で、もう一つは原価低減です。売価を上げることはできませんが、利益
を確保仕上げるために原価低減の取り組みが不可欠です。不良も手直
しをゼロにすると、売る上げをあげなくとも利益は2倍になります。この様
に、生産現場では不良手直しの無駄が多く潜んでいます。不良・手直し
がなくならない理由は、ヒューマンエラーが発生する源を要因対策して
いないからです。これを撲滅するには、ツールや手法だけでなく、マネジ
メント力が重要になってきます。今回のセミナーでは工場マネジメントの
立場から、ヒューマンエラーの原因と環境を徹底的に洗出し撲滅するこ
とを目的としています。豊富な具体的事例を交えながらの講義ですので
わかりやすく自社展開にご活用ください。
<日時>2018年10月22日(月)東京
<講師>(株)SMC代表取締役 松田 龍太郎 氏
<受講料>36,720円(税込)、修了者割引価格 33,048円(税込)

★『学びなおし生産管理基礎コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ie/ksk1.html
好評につき追加開催!
生産管理とは製品の生産に関するコスト(原価)、品質、納期に注目し、
人、設備、材料を経済的、効率的に運用し、企業全体としての生産力
を最大限度に発揮させるための仕組みです。今回の研修では生産管
理をなるべく分り易く、実践に即したプログラムを作成し基本的な考え
方や技法を体系的に学んでいただきます。
<日程>2018年10月24日(水)東京
<講師>加藤マネジメントオフィス代表、経営コンサルタント 加藤 孝一 氏
<受講料>通常価格36,720円(税込)、修了者割引価格 33,048円(税込)

text by 植木

────────────────────────────────
【トピック5】
リーンシックスシグマとソフトスキルの「無料体験講義」ご案内(事前申込制)
────────────────────────────────

「オペレーショナル・エクセレンス実現シリーズ」として2つの新通学コ
ースを開催します。この度、担当講師による「無料体験講義」を実施す
ることになりましたので、ご案内をさせていただきます。皆様のご参加
をお待ちします。

★『リーンシックスシグマとソフトスキルの「無料体験講義」』
http://www.gtc.co.jp/semn/sixsigma/ms.html
2018年10月1日(水)東京(15:00~17:00)
受講料:無料(事前申込制。当日はお名刺1枚を頂戴します)

text by 尾池

────────────────────────────────
【トピック6】
新コース「リーンシックスシグマ入門コース」、「ソフトスキル入門コース」
────────────────────────────────

オペレーショナル・エクセレンスの実現には、(1)ハードスキル(フレー
ムワークの活用技術)による現場全体の底上げと、(2)ソフトスキル
(人の能力を活かすコミュニケーション技術)による差別化が効果的で
す。ハードスキルは最低限の必須技術ですが、現場は様々な人の集
団ですから、ソフトスキルがないと社内のノウハウを発揮できないこと
になります。是非、上記2コースにより、「科学的なスキルパッケージ」
を獲得ください。

★『リーンシックスシグマ入門コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/sixsigma/lsi.html
2018年11月21日(水)東京

★『ソフトスキル入門コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/sixsigma/sfi.html
2018年11月22(木)東京

text by 尾池

────────────────────────────────
【トピック7】
グローバルテクノの公開セミナーは、全て「講師派遣」で行えます!
────────────────────────────────

ご存知ですか。グローバルテクノの公開セミナーは、全て「講師派遣」
(貴社の会場で行う研修)で行えます。時間割などのカスタマイズも対
応しています。ご興味がありましたら、是非、お問い合わせください。
ご参考までに、最近2ヶ月間でお問い合わせが多い人気コースをご案
内いたします。

第1位/コアツール解説コース(FMEAが最も需要大)
第2位/IATF16949:2016内部監査員養成コース
第3位/ISO9001:2015内部監査員養成コース

ISO22000:2018が発行され(2018年6月19日)、HACCP制度化を内容
とする食品衛生法の改正(2018年6月13日公布)もありましたので、
徐々に食品安全マネジメントシステム研修のお問い合わせが入り
始めています。

☆(株)グローバルテクノ 企業内セミナー担当
TEL:03-3360-9005(直通)、E-Mail:eigyo@gtc.co.jp 

text by 尾池

────────────────────────────────
【トピック8】
ISO14001:2015移行後のさらなる改善、教育訓練にご活用ください!
────────────────────────────────

(株)グローバルテクノでは、ISO14001:2015各種セミナーをご用意して
おります。移行後のさらなる改善、要員の力量教育(内部監査、環境
影響評価、順守評価)に弊社セミナーをぜひご利用ください。

★『1日で学ぶISO14001:2015(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/emst.html
2015年版新規要求事項の解釈とシステム構築について1日で学習で
きるセミナーです。
2018年9月10日(月)東京

★『ISO14001入門コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/e.html
ISO14001:2015要求事項の逐条解説コースです。
2018年9月5日(水)東京、9月12日(水)大阪

★『ISO14001内部監査員養成コース(JATA公認、2日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/ea.html
9月~10月は東京、大阪、名古屋、福岡で開催します。
9月6日(木)~7日(金)東京、9月13日(木)~14日(金)大阪
9月18日(木)~19日(金)東京、9月20日(木)~21日(金)名古屋
9月27日(木)~28日(金)東京・福岡、10月4日(木)~5日(金)大阪
10月11日(木)~12日(金)東京、10月18日(木)~19日(金)東京・大阪
10月25日(木)~26日(金)東京

★『ISO14001:2015内部監査員移行研修コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eat.html
2004年版内部監査員養成コース修了者を対象とした1日コースです。
2018年10月3日(水)大阪

★『環境管理責任者・推進者コース(CEAR登録CPDコース、2日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/emr.html
2018年10月9日(火)~10日(水)東京

★『環境側面の特定と環境影響評価(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/et.html
2018年9月26日(水)東京

★『環境関連法規セミナー(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/el.html
2018年9月20日(木)大阪、10月16日(火)東京

★『ISO14001内部監査レベルアップコース(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eab.html
2018年9月25日(火)東京


ISO14001審査員を目指す方はISO14001:2015対応審査員研修コースが必須です
────────────────────────────────
★『ISO14001審査員研修コース(CEAR承認、2日+3日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eqa.html
セパレートコース(2日+3日の分割)開催です。
2018年 9月8日(土)~9日(日)&15日(土)~17日(月・祝)東京

★『ISO14001審査員研修コース(CEAR承認、5日間連続)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eqa.html
2018年10月1日(月)~5日(金)東京 
    
★『ISO14001審査員資格拡大研修コース(CEAR承認、3日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eqa3.html
JRCAのQMS/ISMS/FSMS審査員研修コース合格者対象です。
2018年10月12日(金)~14日(日)東京

text by 澤本

────────────────────────────────
【トピック9】
ISO9001内部監査員養成コースご受講の皆様へ
内部監査員のレベルアップに最適な注目セミナー、他
────────────────────────────────

ISO9001:2015年版への認証移行も進み、改めて“有効性監査”、“リ
スクベースの監査”が注目されています。本コースでは、2018年7月3
日に発行されたISO19011(マネジメントシステム監査のための指針)
を基に、ロールプレイ(監査演習)をとおして、内部監査の有効性、ISO
9001要求事項と事業プロセス(実際の仕事)の統合を追求します。
実践的なロールプレイ(演習監査)を通して、有効的な内部監査を学び
ます。ISO9001内部監査員養成コースと合わせて受講されることで、
より実践的な理解が深まります。受講後の感想→「具体的な監査演習
で分かりやすかった」、「内部監査の正しい対応方法がわかった」等。

★『ISO9001内部監査の有効性実習コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/qae.html
2018年9月26日(水)東京、11月21日(水)東京、12月4日(火)大阪

★『実際の仕事をとおして学ぶISO9001~若手社員・ISO経験の浅い社員向け~(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/qib.html
2018年10月31日(水)東京、11月22日(木)大阪

★『プロの審査員テクニックを身につける実践的審査員トレーニングコース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/qap.html
2018年9月4日(火)東京

text by 長畑

────────────────────────────────
【トピック10】
2018年9月~11月開催の「ISO9000審査員研修コース」
────────────────────────────────

★『ISO9000審査員研修コース(JRCA承認/IRCA認定、5日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/las.html
開催1,100回を超えた伝統コース。審査員を目指す方はもちろん、企業
のISO推進者の方にも好評です!JRCA承認/IRCA認定の2015年版
対応コースになります。

2018年9月10日(月)~14日(金)東京
2018年9月15日(土)~17日(月・祝)+22日(土)~23日(日) 東京(セパレートコース:3日+2日の分割開催)
2018年10月1日(月)~5日(金)東京
2018年10月15日(月)~19日(金)東京
2018年10月15日(月)~19日(金)大阪
2018年11月2日(金)~4日(日)+10日(土)~11日(日) 東京(セパレートコース:3日+2日の分割開催)
2018年11月5日(月)~9日(金)大阪
2018年11月12日(月)~16日(金)東京
2018年11月12日(月)~16日(金)名古屋
2018年11月26日(月)~30日(金)東京