お問合せ

セミナーお申込み

メールマガジン
「グローバル・ニュース」

グローバルテクノでは、お客様とのコミュニケーションの充実を図り、ISOマネジメントシステムの最新情報をお伝えするためのメールマガジン「グローバル・ニュース」を配信しています。最新セミナー情報やISO関連情報、役立つコラムなどをお届けします!



【グローバル・ニュース(メルマガ版)Vol.103】/2020.1.17

━ 今月のラインナップ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------
【トピック1】
2020年度(2021年3月まで)グローバルテクノセミナー日程、
当社ホームページに掲載!新セミナーのご紹介
----------------------------------------------------------------
【トピック2】
サービス業で使える改善手法入門~生産・管理技術研修コースのご案内
----------------------------------------------------------------
【トピック3】
AIAG&VDA FMEA差分解説コース~
自動車産業向けリスク分析のための新FMEA差分コースのご案内
----------------------------------------------------------------
【トピック4】
QC検定試験のレベル表が改訂。3月15日検定からの適用です。
----------------------------------------------------------------
【トピック5】
2020年2月以降の「ISO9001審査員向けCPDコース」、注目のISO9001コース
----------------------------------------------------------------
【トピック6】
環境マネジメントシステム(ISO 14001)
JRCA承認リフレッシュコースを増設します!
----------------------------------------------------------------
【トピック7】
JRCA/OHSMS審査員、主任審査員への直接登録の対象者が拡大されました!
----------------------------------------------------------------
【トピック8】
IRCA/ISO45001審査員移行研修(モジュール2)開催中です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


────────────────────────────────
【トピック1】
2020年度(2021年3月まで)グローバルテクノセミナー日程、
当社ホームページに掲載!新セミナーのご紹介
────────────────────────────────

当社のホームページ(https://www.gtc.co.jp/)に、2020年度の全セミ
ナー日程(2021年3月まで)を掲載しました。2020年度も、どうぞよろし
くお願いいたします。

「2020年度年間セミナースケジュール(冊子版)」をご希望の方は、
こちらのお問合せフォームより、お知らせください(https://www.gtc.co.jp/form/contact.php)。

<2020年度新セミナー>

★『ISO 19011:2018監査の有効性向上コース(1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/19k.html

★『3時間でわかるISO 9001』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/qm3.html

★『AIAG&VDA FMEA差分解説コース(1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iatf16949/tss.html

★『JFS-A/B規格Ver.2(セクター:E/L)監査員・判定員研修コース(2日間)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso22000/jfsb.html

★『サイバーセキュリティ基礎コース(1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso27032/csk.html

────────────────────────────────
【トピック2】
サービス業で使える改善手法入門~生産・管理技術研修コースのご案内
────────────────────────────────

★『サービス業で使える改善手法入門(1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/ie/ksi.html
サービス産業はGDP・雇用ベースでは日本経済の7割を超え重要な位
置を占め、少子高齢化に伴い新たなサービスの拡大が見込まれてい
ます。しかし一方で、日本のサービス産業の生産性は米国に比べ50%
にも満たないと言われ、『経験』と『感』に依存しています。本研修会で
は、簡単な管理技術ツールを導入することで、この様な状況から脱却
し新たな付加価値を創出するためサービス品質と生産性向上に向けた
改善マインドを習得します。講師、5S改善コンサルタント 植木 憲二 氏。
2020年3月16日(月)東京

text by 梶

────────────────────────────────
【トピック3】
AIAG&VDA FMEA差分解説コース~自動車産業向けリスク分析のための
新FMEA差分コースのご案内
────────────────────────────────

★『AIAG&VDA FMEA差分解説コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iatf16949/tss.html
2019年6月に発行された新FMEA(AIAG&VDA FMEA)では、これまで
の書式と比べて、記載すべき内容が大幅に拡張され、DFMEA、PFMEA
に加えて3つ目のFMEA(FMEA-MSR)も新たに追加され、これらの内容
に対してAIAG 4th FMEAからの差分を中心に解説していきます。好評
につき、開催日程を増設しました。
2020年3月10日(火)東京、6月2日(火)東京、7月28日(火)大阪

text by 梶

────────────────────────────────
【トピック4】
QC検定試験のレベル表が改訂。3月15日検定からの適用です。
────────────────────────────────

第29回QC検定(3/15試験)の申込受付が終了し、試験まで残り2か月
です。いよいよ試験勉強に力が入る時期になります。今回の第29回検
定から、レベル表(出題範囲表)の改訂版が適用になりますので、ご注
意ください。改訂の内容は、「日本工業規格」から「日本産業規格」への
名称変更です。規格の対象も鉱工業品だけでなく増えていますのでご
注意ください。概要はグローバルテクノのQC検定講座に関する以下の
WEBに掲載しておきますので、ご参照ください。

(株)グローバルテクノでは、QC検定(3/15試験)合格を確かにする直
前対策講座(2級&3級)を開催し、皆様の頑張りを応援します。3級も2級
も開催決定を済みです。

★『QC検定3級・直前対策講座』(通学日数:1日)
2020年1月25日(土)東京
2020年2月10日(月)東京
2020年2月15日(土)東京
受講料:15,000円+税
https://www.gtc.co.jp/semn/qc/qc3.html

★『QC検定2級・直前対策講座』(通学日数:2日)
2020年2月1日(土)と2月8日(土)東京
受講料:30,000円+税
https://www.gtc.co.jp/semn/qc/qc2.html

text by 尾池

────────────────────────────────
【トピック5】
2020年2月以降の「ISO9001審査員向けCPDコース」、注目のISO9001コース
────────────────────────────────

★『ISO9001審査員ブラッシュアップコース(JRCA登録CPD研修コース、2日間)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/cp.html
主任審査員、審査員の方対象。JRCA資格の維持・更新に必要な1年分
CPD(15時間)を満たします。昨年11月より新カリキュラムです。
2020年2月15日(土)~16日(日)東京、5月9日(土)~10日(日)東京

★『ISO9001審査員CPDコース(JRCA登録CPD研修コース、2日間)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/cpd.html
審査員、審査員補の方対象。JRCA資格の維持・更新に必要な1年分
CPD(15時間)を満たします。昨年11月より新カリキュラムです。
2020年2月20日(木)~21日(金)大阪、2月25日(火)~26日(水)東京

★『QMS CPD5時間コース(JRCA登録CPD研修コース、1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/cpd5.html
審査員補の方の対象。JRCA審査員補(QMS)の資格維持・更新に
必要な1年分CPD(5時間)を満たします。昨年11月より新カリキュラム
です。
2020年2月10日(月)大阪、2月17日(月)東京

★『ISO/TS 9002を学ぶ(JRCA登録CPD研修コース、1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/qga.html
JRCA登録ISO 9001審査員補の方が、資格の維持・更新に必要な
CPD1年分(5時間)を満たします。ISO 9001の適用に関する指針
「ISO/TS 9002(JIS Q 9002)」を学び、審査基準としてのISO 9001
の理解を一層深めます。
2020年2月25日(火)東京、4月23日(木)東京、5月28日(木)大阪

★『ISO9001プロセスアプローチとリスクに基づく考え方の展開(JRCA登録CPD研修コース、1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/qmp.html
JRCA登録ISO 9001審査員補・審査員・主任審査員の方が、
資格の維持・更新に必要なCPDの6.5時間分を満たします。
2020年2月25日(火)東京、5月25日(月)東京

★『ISO9001有効性改善コース(JRCA登録CPD研修コース、1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/qmk.html
JRCA登録ISO 9001審査員補・審査員・主任審査員の方が、
資格の維持・更新に必要なCPDの6.5時間分を満たします。
2020年2月26日(水)東京、5月26日(火)東京

★『ISO9001内部監査リーダーコース(2日)』
https://gtc.co.jp/semn/iso9001/int.html
内部監査の質を高めるには、「監査チームリーダー」と「一人で監査
を行う監査員」の力量アップが必要です。本コースは「監査員の指導」、
「経営者への報告」など、内部監査リーダーに求められる知識、技能を
重点的に学習します。
2020年2月6日(木)~7日(金)東京

★『ISO 9001内部監査「有効性/適合性評価」実習コース(1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/qae.html
内部監査、このままでいいのかな…
ISO 9001:2015年版への認証移行も進み、改めて“有効性監査”、“リ
スクベースの監査”が注目されています。本コースでは、2018年に改
訂されたISO 19011(マネジメントシステム監査のための指針)を基に、
ロールプレイをとおして、内部監査の有効性、ISO 9001要求事項と事
業プロセス(実際の仕事)の統合を追求します。
2020年3月18日(水)東京、5月26日(火)東京

★『実際の仕事をとおして学ぶISO9001(1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/qib.html
「実際の仕事とISO9001規格が、なかなか結び付かない!」との声を
受け開発しました!実際の業務フロー図の作成、4M(人:Man、機械:
Machine、材料:Material、方法:Method)、PDCA(Plan、Do、Check、
Act)への落とし込みなど、演習を中心にしたカリキュラムで学びます。
ISO9001要求事項と事業プロセス(実際の仕事)の統合を追求します。
2020年2月28日(金)東京、4月22日(水)東京

★『なぜなぜ分析の完全理解(JRCA登録CPD研修コース、1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/5w.html
多発する事故やトラブル。本セミナーでは、現場で直面する発生原因
の究明や再発防止対策に効果的である「なぜなぜ分析」を徹底的に
マスターします。この分析は簡易な手法ですが、使ってみると意外に
難しい「なぜなぜ分析」の具体的方法をケーススタディ、実践の7箇条
などを通じて、しっかりと学習していただくことを目的にしています。
2020年2月27日(木)東京、5月29日(金)東京

★『ISO9000審査員研修コース(JRCA承認/IRCA認定、5日間)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso9001/las5.html
開催1,100回を超えた伝統コース。審査員を目指す方はもちろん、企業
のISO推進者の方にも好評です!
2020年2月3日(月)~7日(金)東京・名古屋
2020年2月17日(月)~21日(金)東京・大阪
2020年3月2日(月)~6日(金)東京
2020年3月9日(月)~13日(金)大阪
2020年3月23日(月)~27日(金)東京・福岡
2020年4月13日(月)~17日(金)東京
2020年4月20日(月)~22日(水)+26日(日)~27日(月)東京・セパレート

────────────────────────────────
【トピック6】
環境マネジメントシステム(ISO 14001)
JRCA承認リフレッシュコースを増設します!
────────────────────────────────

JRCA承認リフレッシュコースは2020年3月をもって終了し、審査員、主
任審査員の再認証申請の要件から廃止されます。再認証申請時にリ
フレッシュコースの受講が適用されるのは身分証の有効期限が2020
年4月14日までの方です。それに伴い、リフレッシュコース受講で15CPD
時間に換算できる処置も終了となります。ただし、2020年3月までに発
行された承認リフレッシュコース修了証は、その有効期間内(申請締
切日以前1年以内)において次年度2021年3月までの申請時に15CPD
時間として認められます。(株)グローバルテクノでは、2020年3月終了
に向け、JRCA承認リフレッシュコースを増設します。皆様のお申し込み
を心よりお待ち申し上げております。

★『ISO14001審査員研修コース リフレッシュコース(JRCA承認、1日)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso14001/eqa_r.html
2020年2月1日(土)大阪、2月15日(土)東京
3月7日(土)東京←増設、3月20日(土)大阪←増設

Text by 澤本

────────────────────────────────
【トピック7】
JRCA/OHSMS審査員、主任審査員への直接登録の対象者が拡大されました!
────────────────────────────────

JRCAが、ISO45001審査員・主任審査員へ(審査員補を経ない)直接
登録ができる対象者を拡大しました。従来はOHSMSでの認定を受けた
認証機関に所属しているOHSMS審査員・主任審査員のみが直接登録
の対象者でしたが、OHSMS以外のMSで認定を受けている認証機関に
所属しているOHSMS審査員・主任審査員の方まで直接登録の対象者
とすることになりました。

改定前:JABなどの、IAF加盟認定機関からOHSMS認定を受けた認証
機関に所属する、OHSAS18001又はISO45001の審査員又は主任審査員

改定後:JABなどの、IAF加盟認定機関からMSの認定(OHSMS/EMS/
QMS/ISMS/FSMS等)を受けた認証機関に所属する、OHSAS18001
又はISO45001の審査員又は主任審査員

直接申請に際しては、初回登録の要件及び規定の審査実績が必要で
す。詳細はJRCAホームページにてご確認ください(https://www.jrca-jsa.or.jp/)。
直接申請は、2021年3月11日までの期間限定処置です。

★『ISO45001審査員資格拡大研修コース(JRCA承認/IRCA認定、3日間)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso45001/ohs3.html
好評開催中です! 5日間の審査員研修コース合格者対象です。
2020年2月22日(土)~24日(月・祝)大阪
2020年3月20日(金)~22日(日)東京

★『ISO45001審査員研修コース(JRCA承認、5日間)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso45001/ohs5.html
受講資格不要のISO45001審査員研修コースです。
2020年5月1日(金)~5日(火・祝)東京

Text by 澤本

────────────────────────────────
【トピック8】
IRCA/ISO45001審査員移行研修(モジュール2)開催中です
────────────────────────────────

★『ISO45001:2018審査員移行研修コース(IRCA認定、モジュール2)』
https://www.gtc.co.jp/semn/iso45001/mso.html
IRCA審査員のISO45001移行登録に必要なコースです。移行申請には
合わせてモジュール1の修了が必要です。QMS等でモジュール1を修了
済みの方は再受講の必要はありません。
2020年2月16日(日)東京

Text by 澤本