ISO研修、ISOセミナー:ISO9001、ISO14001、ISMS、OHSAS、シックスシグマのことなら、グローバルテクノ
株式会社グローバルテクノ株式会社グローバルテクノ JRCA承認 ISO9000/ISMS審査員研修コース開催/JRCA登録 CPDコース開催/CEAR承認 ISO14001審査員研修コース開催/CEAR登録 CPDコース開催/IRCA認定 審査員研修コース開催/JIPDEC認定 プライバシーマーク審査員研修コース開催/JATA公認 内部監査員養成コース開催
〒164-0001 東京都中野区中野5-5-11 フリーダイヤル 0120-74-9001 FAX 03-3319-9002 kenshu@gtc.co.jp
ISO情報 セミナー 認証サービス 講師派遣 出版 お申込・問合せ 資料請求 割引制度 交通アクセス 会社概要

TOP PAGE > 研修・セミナー > ISO13485コース > ISO13485:2016規格解説コース(コード:MQI)

ISO研修・ISOセミナー

back

ISO13485:2016規格解説コース(コード:MQI)

1日通学

薬事法で医療機器産業に求められるISO13485規格を解説!

医療機器産業ではISO13485に基づいたシステム構築が求められています。本コースでは、品質保証・品質マネジメントの原則、審査登録制度の概要、ISO13485規格(医療機器−品質マネジメントシステム−規制目的のための要求事項)の概説、薬事法との関係、重要ポイントについて解説します。

【対象】
医療機器関連企業、医療機関の品質保証担当者、管理職
ISO13485規格と薬事法の関係について学びたい方
医療機器関連企業と関わりのある審査員・コンサルタント
ISO9001:2000規格および医療機器について、基礎的知識をお持ちの方が対象です。

【カリキュラム】
医療機器産業に求められる品質保証とリスクマネジメント
ISO9001とISO13485の関係
ISO13485と薬事法との関係、審査登録制度
ISO13485要求事項の概説
ISO13485要求事項の要点(リスクマネジメント、バリデーション)

【備考】
「対訳ISO13485医療機器における品質マネジメントシステムの国際規格」または JISQ13485規格(共に日本規格協会発行)をお持ちの方はご持参ください。

【お客様の声】
規格に関する説明、質問に対する回答ともあいまいな所がなく、良かったです。
規格をわかりやすく表現してもらえた。規格の考え方がわかった。

ポイントを押さえ時間内に適切に講義していただきました。

品質マネジメントシステムに関する業務に精進していこうという覚悟ができました。

【時間】
9:30〜17:30

【講師よりご挨拶】
講師からのご挨拶です >>>

【受講料】
通常価格
修了者割引価格
紹介者割引価格

25,920円(税込)

23,328円(税込)

23,328円(税込)
テキスト代、修了証書発行代、昼食代含む。
修了者割引、紹介者割引、各種割引制度の適用方法は、こちら >>>

【日程】ISO13485:2016規格解説コース(コード:MQI)

日程
会場
 
2017年1月31日(火) 東京 終了
2017年5月10日(水) 東京 申込みはこちら
2017年5月23日(火) 大阪 申込みはこちら
2017年8月9日(水) 東京 申込みはこちら
2017年10月4日(水) 大阪 申込みはこちら
2017年10月27日(金) 東京 申込みはこちら
2018年1月31日(水) 東京 申込みはこちら


(株)グローバルテクノ 研修事業部
TEL:03-3360-9001
FAX:03-3367-2001
〒161-0033 東京都新宿区下落合1-5-22 アリミノビル 4階

 

copyright (C) GLOBAL TECHNO Inc.
TOP PAGEへ戻る