ISO研修、ISOセミナー:ISO9001、ISO14001、ISMS、OHSAS、シックスシグマのことなら、グローバルテクノ
株式会社グローバルテクノ株式会社グローバルテクノ JRCA承認 ISO9000/ISMS審査員研修コース開催/JRCA登録 CPDコース開催/CEAR承認 ISO14001審査員研修コース開催/CEAR登録 CPDコース開催/IRCA認定 審査員研修コース開催/JIPDEC認定 プライバシーマーク審査員研修コース開催/JATA公認 内部監査員養成コース開催
〒164-0001 東京都中野区中野5-5-11 フリーダイヤル 0120-74-9001 FAX 03-3319-9002 kenshu@gtc.co.jp
ISO情報 セミナー 認証サービス 講師派遣 出版 お申込・問合せ 資料請求 割引制度 交通アクセス 会社概要

TOP PAGE > 研修・セミナー > シックスシグマ セミナー > リーン グリーンベルト認定コース(コード:LG)

ISO研修・ISOセミナー

back

リーン グリーンベルト認定コース(コード:LG)

Lean VSM Green Belt Certification
開催形態:企業内セミナー(6日)&コーチング(標準3ヵ月間)



【1. 概要】

対象
リーン・グリーンベルトの認定を希望する方。
既にSix Sigmaを導入しているが、更にLeanを追加導入しようと考える企業の方。
期間
標準3ヵ月間
会場
貴社会場
講師
(株)融合経営の専任講師
言語
日本語(又は英語)
定員
1〜2チームのリーダーとコアメンバーが参加(定員は12名様程度)
特色
(1) 座学とLean改善プロジェクトのコーチングを並行して進めます。
(2) プロジェクトのチーム・リーダーの方には、評価合格により「Lean Green Belt免許皆伝書」を発行します。
条件
開講日までに、自社のChampionから適切なプロジェクト・テーマが付与され、テーマの現状と必要性につき説明を受けていること。



【2. 狙い】
Lean VSM Green Beltの育成と、改善プロジェクトの実施及び成功体験を、短期間で行います。


【3. 内容例】
第1章 Defineフェーズ
(1) Lean Six Sigmaの基本構造
0101. Leanとは
0102. Six Sigmaとは
0103. TOCとは
(2) Voice of Customer(顧客の声)
0104. VOCとは
0105. VOC収集ツール
0106. VOCを翻訳する(定量化)
(3) チャーターの作成
0107. チャーター( Charter )とは
0108. チャーターの作成
0109. 良いチャーター、悪いチャーター
0110. チャーター作成(演習)
(4) Defineコーチング
   
第2章 Measureフェーズ
(1) データ収集
0201. データとは
0202. 定量的データ、定性的データ
0203. サンプリング
0204. データ・ツールと使い方
0205. 現場での観察
0206. ローテク・ツール
(2) TOC(工程をフローで考える)
0207. 工程を連続したフローで捉える
0208. ボトルネックの見つけ方
0209. フロー改善
(3) 八つのムダ
0210. ムダとは何か
0211. TIMWOODU
0212. 自社のムダを見つける(演習)
(4) Value Stream Mapping( VSM, 工程の可視化 )
0213. VSMとは
0214. 現状マッピングのポイント
0215. VAとNVAの判定
0216. データで捉える工程のボトルネック
(5) 自社プロセスでVSM作成(演習)
0217. 自社プロセスからVSMを作成する。
0218. VAとNVAの判定
0219. Ideal State Map(理想マップ)の作成
0220. Future State Map(改善プロセス)の作成
0221. 工程で特定されたムダをマッピングする
(6) ファシリテーション基礎スキル<1>
0222. 聴く技術
0223. 話を聴く(演習)
0224. 質問をする技術
0225. 質問(演習)
(7) Measureコーチング
   
第3章 Analyzeフェーズ
(1) データ解析と真因の特定
0301. データによる真因の特定
0302. なぜなぜ分析
0303. 特性要因図
0304. 特性要因図とデータの組み合わせ
(2) ファシリテーション基礎スキル<2>
0305. 図示化の技術
0306. 板書の技術
0307. 図示化、板書(演習)
(3) Analyzeコーチング
   
第4章 Improveフェーズ
(1) 改善のヒント、改善発想法
0401. 真因の再評価
0402. アイデアを出すブレーンストーミング
0403. クリエイティブ・シンキング
(2) アイデアの評価
0404. マトリックス評価
0405. マトリックス評価軸の設定
0406. PICKチャート
(3)  ファシリテーション基礎スキル<3>
0407. チームステージ
0408. チームステージと支援
0409. チームステージに合わせた支援(演習)
(4) Improveコーチング
   
第5章 Controlフェーズ
(1) 管理と定着
0501. 管理とは何か
0502. 管理計画
0503. 管理が定着しない理由
(2) 管理方法のポイント
0504. 管理ボード
0505. ビジュアル管理
0506. 管理計画(コントロールプラン)の作成
(3) コントロールプランの作成(演習)
(4) 改善の評価( Validation )
0507. 改善評価の必要性
0508. 改善評価の実施方法
(5) Controlコーチング
   
第6章 理解度確認
   
第7章 プロジェクトの最終報告と評価
備考:上記の掲載内容はサンプルです。随時、断り無く変更となります。


【4. 備考】
修了者には、「Lean Leader Course」、または、「Lean VSM Green Belt Course」の「コース修了証」を発行します。
(1) 本コースを修了し、プロジェクト評価において合格されたチーム・リーダーには、「Lean Green Belt Certification」を発行します。
(2) 本コースを修了したチーム・メンバーの方も、修了日から1年以内に行うプロジェクト評価においてチーム・リーダーとして活躍され、かつ、プロジェクト評価に合格された方には、「Lean Green Belt Certification」を発行します。
「コース修了証」と「認定証」の相違は、次の頁(シックスシグマQ&AのQ2:ベルト認定制度とは?)をご参照ください(http://www.gtc.co.jp/semn/sixsigma/qanda.html)。


【5. お問い合わせ先】

企業内セミナーでは、貴社と担当講師の都合を調整しながら、適切な研修日程を立案します。企業内セミナーの日程、時間、費用は、下記宛てに、お問い合わせください。


(株)融合経営 シックスシグマチーム
TEL:03-3360-9005
E-mail:eigyo@gtc.co.jp
(株)融合経営は、グローバルテクノグループの講師派遣、コンサル専門会社です。

 
関連情報
シックスシグマとは何か?
シックスシグマ Q&A
海外パートナー
講師よりのメッセージ
シックスシグマ資料室(用語集)
シックスシグマ 特別セミナー
シックスシグマ グリーンベルトコース
シックスシグマ ブラックベルトコース
リーンシックスシグマ イエローベルトコース
リーンシックスシグマ チャンピオンコース
リーンシックスシグマ グリーンベルトコース
リーンシックスシグマ ブラックベルトコース
リーン 入門コース
リーン チャンピオンコース
リーン 改善リーダーコース
リーン グリーンベルト認定コース
MINITAB 活用基本コース
改善ファシリテーター養成コース


copyright (C) GLOBAL TECHNO Inc.
TOP PAGEへ戻る