ISO研修、ISOセミナー:ISO9001、ISO14001、ISMS、OHSAS、シックスシグマのことなら、グローバルテクノ
株式会社グローバルテクノ株式会社グローバルテクノ JRCA承認 ISO9000/ISMS審査員研修コース開催/JRCA登録 CPDコース開催/CEAR承認 ISO14001審査員研修コース開催/CEAR登録 CPDコース開催/IRCA認定 審査員研修コース開催/JIPDEC認定 プライバシーマーク審査員研修コース開催/JATA公認 内部監査員養成コース開催
〒164-0001 東京都中野区中野5-5-11 フリーダイヤル 0120-74-9001 FAX 03-3319-9002 kenshu@gtc.co.jp
ISO情報 セミナー 認証サービス 講師派遣 出版 お申込・問合せ 資料請求 割引制度 交通アクセス 会社概要

TOP PAGE > 研修・セミナー > ISO9000コース > ISO9000審査員研修コース(コード:LAS5)

ISO研修・ISOセミナー

back

ISO9000審査員研修コース(コード:LAS5)

JRCA承認/IRCA認定 5日間通学
(IRCAコース名称:ISO9001:2015審査員/主任審査員研修コース)

ISO9000審査員(補)の資格取得に必要なコースです。
1992年の開設以来、10,000人以上の修了者を輩出しています。
審査員を目指す方はもちろん、企業のISO推進者の方にも好評です!

   
JRCA/QMS TC-04
A18124

トピックス

ISO9001:2015対応コースとして開催しております。本コースは、2016年2月22日からの開催より、ISO9001:2015対応コースとして開催しております。コース正式名称は「JRCA承認 ISO9000審査員研修コース」、「IRCA認定 ISO9001:2015審査員/主任審査員研修コース」になります。

本コースは、2014年5月末で開催1,000回を超えました。

本コースは、1992年12月に(株)グローバルテクノが日本で最初に開催して以来、10,000人以上の修了者を輩出した伝統あるコースです。審査登録機関の審査員をはじめ、この分野で活躍している方の多くは本コースの修了者です。経験豊富な一流の講師陣による格調高い講義は、各方面から絶大な信頼を得ています。本コースの合格修了で、JRCA審査員(補)登録やIRCA審査員(補)登録の道が拓けます。ISO9000審査員を目指す方はもちろん、企業の品質管理責任者、品質マネジメントシステムを構築する担当者の方にも好評なコースです。

【対象】
ISO9000審査員候補者の方
ISO9000品質管理責任者及び候補者の方
ISO9000認証取得推進者及びリーダーの方
品質監査業務に従事する方
取引先の評価責任者の方
品質経営コンサルタントの方
品質保証または品質管理業務の責任者の方
コンサルタントの方
品質システム監査業務に興味のある方
品質保証部または品質管理部のリーダーの方 他

【本コースを受講される方には以下の事前知識を持っていることが期待されます】
マネジメントシステム/PDCAサイクル。マネジメントシステムの核となる要素、及びトップマネジメントの責任、方針、目的、計画、実施、測定、見直し、継続的改善の相互関係
品質マネジメント/基本的な概念と7つの品質マネジメントの原則(ISO9000参照):顧客重視、リーダーシップ、人々の参画、プロセスアプローチ、改善、証拠に基づく意思決定、関係のマネジメント
ISO9001/ISO9001及び、ISO9000に規定された共通して用いられる品質マネジメントの用語及び定義に関する知識。「ISO9001徹底解説コース(コースコード:QK)」、「ISO9001内部監査員養成コース(コースコード:IA)の受講(IRCA推奨)。

【コース受講にあたって】
上記の事前知識が不足している方は、事前に下記の基礎コースの受講をお勧めします。
ISO9001徹底解説コース(コースコード:QK)
ISO9001内部監査員養成コース(コースコード:IA)

【コース内容】
ISO9000シリーズ概要
ISO9001要求事項
文書審査演習、グループ学習、発表討論会
ISO19011/ISO17021-1/ISO17021-3
チェックリスト作成
初回会議
現地監査演習、グループ学習、発表
最終会議演習
監査報告書作成
コースレビュー
筆記試験

【試験について】
ISO9000審査員(補)の資格登録申請要件の一つに、本コースを受講してコース中に実施する筆記試験に合格する必要があります。講師陣の熱心な指導により、コース受講者の約70〜90%が合格しております。不合格者には、再試験の機会が与えられます(修了日から12カ月以内、1回のみ)。JRCA試験に合格された方は、JRCA((一財)日本規格協会 品質システム審査員評価登録センター)に登録申請可能です。IRCA試験に合格された方は、IRCAジャパン(国際審査員登録機構)に登録申請可能です。

【JRCA修了証5年超対象者試験 と JRCA再登録のための試験 について】

“JRCA修了証5年超対象者試験” は、JRCA承認研修コース合格修了後、JRCAに登録せずに5年以上を経過し、修了証の有効期限を超えてしまった方むけのJRCA筆記試験になります。受験資格者は、JRCA承認の審査員研修コースを修了し(旧JAB認定コースも同等とみなす)、該当コースの修了証を保有している方になります。受験は、本コースの5日目(最終日)の試験時間に参加いただきます。下記日程表より日程を選択し、“備考欄”に「JRCA修了証5年超対象者試験受験希望」とご記入の上、お申込みください。なお、受験資格確認のため、お持ちのJRCA承認の審査員研修コースの合格証書を弊社へお送りください(FAX:03-3367-2001、メール:kenshu@gtc.co.jp)。

“JRCA再登録のための試験” は、 過去にJRCAに審査員登録していた方が、再登録することを希望して受けるJRCA筆記試験になります。受験前に以前のJRCA審査員登録確認が必要になります(参考:http://www.jsa.or.jp/jrca/kensyu/kensyu-shiken.html)。以前のJRCA審査員登録確認完了後「JRCA TE100 付属書11」を弊社へお送りください(FAX:03-3367-2001、メール:kenshu@gtc.co.jp)。


【品質マネジメントシステム審査員になるためには】

品質マネジメントシステム審査員(JRCA・IRCA)になるためには


【時間】
第1日/8:45〜19:15
第2日/8:45〜19:15
第3日/8:45〜19:15
第4日/8:45〜19:15

第5日/8:45〜17:15 注)コースレビューは4日目の18:15〜19:15です。


【セミナーのようす】
講義の様子。審査員に求められる知識を習得します。
グループ作業や個人作業など、カリキュラムの大部分で演習を行い、実践力を養います。
4日目には、これまでの内容を総復習します。要点が整理でき、理解も深まります。
監査会議の演習風景。経験豊富な講師の適切なアドバイスが大変役立ちます。

【講師よりご挨拶】
講師からのご挨拶です >>>

【お客様の声】
資料が豊富で充実しており、講師も講義内容が単なる資料説明でなく深い企業社会経験に基づくもので良かった。
(講師との)双方向コミュニケーションが取り易かったです。
要求事項、実際を想定した演習と広い範囲をカバー頂き満足しております。不安な所を解説頂きました。
毎日、長時間のスケジュールだったが、駆け足の感じは否めない。
〜受講後のご感想です(原文掲載)〜
大変楽しく学習で出来ました。大変充実した内容であった。
丁寧にご指導いただきとても感謝しております。解らない点は自分の主観的な見方であることを痛感した。
テキストの“体系図”、図表がわかり易い。
書く作業がつらかった。
要求事項のポイントも学ぶことができた。
(テキストの)改善が進んでいる事がわかる物だった。
実技を取り入れているので非常に楽しくできた。
コーヒーや事務消耗品などのご準備いただき、終日外に出ることが不要で、講義に集中できた。
パソコンが使えると良い(事務局より:パソコンは使用可能です。事前連絡でご案内いたしております)。
〜受講後のご感想です(原文掲載)〜

【受講料】
通常価格
修了者割引価格
紹介者割引価格

216,000円(税込)

194,400円(税込)
194,400円(税込)
テキスト代、資料代、認定テスト代、証書発行代、昼食代含む。
修了者割引、紹介者割引、各種割引制度の適用方法は、こちら >>>

【特典】
JISQ9001:2015及びJISQ19011:2012規格を進呈します。
「事前課題」で規格の理解度を確認することができます。

【備考】
カリキュラム、開始・終了時間等は、やむを得ない事情により予告なく変更する場合がございます。
教材は開催当日にお渡しいたします。事前課題および事前資料(無料)を約3週間前にご送付します。

本コースは通学も可能ですが、毎日の終了時間が遅くなりますので、会場より遠方の方には研修会場近辺の宿泊をお勧め致します。受講案内に宿泊施設リストを同封しますので、宿泊をご希望の方はご自分で手配いただきますようお願いします。


【チラシ】

本コースのご案内チラシ(Adobe PDF)です。別ウインドウで開きます >>>


【日程】ISO9000審査員研修コース(コード:LAS5)
日程
会場

2016年12月12日(月)〜12月16日(金)

東京 終了

2016年12月17日(土)〜12月21日(水)

東京 終了

2017年1月16日(月)〜1月20日(金)

大阪 終了

2017年1月23日(月)〜1月27日(金)

東京 終了

2017年2月8日(水)〜2月12日(日)

東京 終了

2017年2月20日(月)〜2月24日(金)

東京 終了

2017年2月20日(月)〜2月24日(金)

大阪 終了

2017年3月6日(月)〜3月10日(金)

東京 終了

2017年3月13日(月)〜3月17日(金)

大阪 終了

2017年3月20日(月・祝)〜3月24日(金)

東京 終了
2017年4月17日〜4月21日 東京 終了
2017年5月2日〜5月6日
宿泊費応援キャンペーン対象
東京 申込みはこちら
2017年5月15日〜5月19日 東京 満席
2017年5月22日〜5月26日 大阪 申込みはこちら
2017年6月5日〜6月9日 東京 申込みはこちら
2017年6月12日〜6月16日 名古屋 申込みはこちら
2017年6月19日〜6月23日 東京 申込みはこちら
2017年6月19日〜6月23日 大阪 申込みはこちら
2017年7月10日〜7月14日 東京 申込みはこちら
2017年7月24日〜7月28日 東京 申込みはこちら
2017年8月11日〜8月15日 東京 申込みはこちら
2017年8月11日〜8月15日 大阪 申込みはこちら
2017年8月21日〜8月25日 東京 申込みはこちら
2017年9月11日〜9月15日 東京 申込みはこちら
2017年9月25日〜9月29日 大阪 申込みはこちら
2017年10月2日〜10月6日 東京 申込みはこちら
2017年10月16日〜10月20日 東京 申込みはこちら
2017年10月16日〜10月20日 大阪 申込みはこちら
2017年11月6日〜11月10日 大阪 申込みはこちら
2017年11月13日〜11月17日 東京 申込みはこちら
2017年11月13日〜11月17日 名古屋 申込みはこちら
2017年12月4日〜12月8日 東京 申込みはこちら
2017年12月18日〜12月22日 東京 申込みはこちら
2018年1月15日〜1月19日 東京 申込みはこちら
2018年1月22日〜1月26日 大阪 申込みはこちら
2018年2月5日〜2月9日 東京 申込みはこちら
2018年2月19日〜2月23日 東京 申込みはこちら
2018年2月19日〜2月23日 大阪 申込みはこちら
2018年3月5日〜3月9日 東京 申込みはこちら
2018年3月12日〜3月16日 大阪 申込みはこちら
2018年3月26日〜3月30日 東京 申込みはこちら


(株)グローバルテクノ 研修事業部
TEL:03-3360-9001
FAX:03-3367-2001
〒161-0033 東京都新宿区下落合1-5-22 アリミノビル 4階

 
関連情報
ISO9001:2015改正規格解説コース
ISO9001:2015システム移行コース
ISO9001:2015内部監査員移行研修コース
マネジメントシステム審査員移行トレーニングコース(モジュール1:附属書SL 審査員移行研修コース)
ISO9001:2015審査員移行研修コース(モジュール2)
ISO9000審査員研修コース
ISO9000審査員資格拡大研修コース
ISO9001徹底解説コース
ISO9001管理責任者・推進者コース
ISO9001内部監査リーダーコース
ISO9001入門コース
ISO9001内部監査員養成コース
ISO9001審査員ブラッシュアップコース(1年分CPD対応)
ISO9001審査員CPDコース(1年分CPD対応)
QMS CPD 5時間コース
プロセスアプローチとリスクに基づく考え方展開コース
品質マネジメントシステム有効性改善コース
プロの審査テクニックを身につける実践的審査員トレーニングコース

グローバルテクノのセミナーは、企業内セミナー(講師派遣型)の開催が可能です。詳しいお問合せは、TEL.03-3319-9201 E-mail:eigyo@gtc.co.jp まで。

品質マネジメントシステム審査員になるためには

copyright (C) GLOBAL TECHNO Inc.
TOP PAGEへ戻る