ISO研修、ISOセミナー:ISO9001、ISO14001、ISMS、OHSAS、シックスシグマのことなら、グローバルテクノ
株式会社グローバルテクノ株式会社グローバルテクノ JRCA承認 ISO9000/ISMS審査員研修コース開催/JRCA登録 CPDコース開催/CEAR承認 ISO14001審査員研修コース開催/CEAR登録 CPDコース開催/IRCA認定 審査員研修コース開催/JIPDEC認定 プライバシーマーク審査員研修コース開催/JATA公認 内部監査員養成コース開催
〒164-0001 東京都中野区中野5-5-11 フリーダイヤル 0120-74-9001 FAX 03-3319-9002 kenshu@gtc.co.jp
ISO情報 セミナー 認証サービス 講師派遣 出版 お申込・問合せ 資料請求 割引制度 交通アクセス 会社概要

TOP PAGE > 研修・セミナー > P(プライバシー)マークセミナー > 個人情報保護管理者・監査責任者・推進者コース(コード:PMB)

ISO研修・ISOセミナー

back

個人情報保護管理者・監査責任者・推進者コース(コード:PMB)

企業内セミナー

個人情報保護マネジメントシステムに必要な事項とは何かを、個人情報保護管理者・監査責任者・推進者の立場から習得します。

JIS Q 15001に基づく個人情報保護マネジメントシステム構築にとって、個人情報管理者と個人情報監査責任者の任命は欠かせない要件です。個人情報保護管理者の役割は、個人情報保護マネジメントシステムをJIS Q 15001の規格に従って確立し、実行し、維持すること。またそれらを確実にすることです。

そして、個人情報保護マネジメントシステムの見直しや改善のために、実施状況を把握し、事業の代表者に報告することが義務付けられています。 そのため、JIS Q 150011の内容、プライバシーマーク付与適格性審査、個人情報保護マネジメントシステム構築・維持、内部監査などの幅広い知識を身につけることが必要です。

本セミナーは、個人情報保護マネジメントシステムの基本から構築までを理解し、個人情報保護管理者・監査責任者・推進者として必要な事項を習得、実践できるように構成しています。個人情報保護管理者・監査責任者・推進者に任命された方々の「どのように取り組めばよいか」を解決するために、抱える疑問をQ&A方式で解決します。

【対象】

プライバシーマーク付与事業者の個人情報保護管理者、及び、同監査責任者・推進者の方

プライバシーマーク付与事業者の個人情報保護管理者、及び、同監査責任者・推進者候補の方
プライバシーマーク付与事業者の個人情報保護事務局の方
プライバシーマーク付与事業者の各部署の管理職の方
プライバシーマーク付与事業者の経営者、経営幹部の方

【コース内容】
知識編
・ 個人情報保護マネジメントシステムの基礎知識
・ 個人情報保護管理者の役割
・ 個人情報保護監査責任者の役割
プライバシーマーク付与適格性審査対応編
・プライバシーマーク制度の概要
 (制度のしくみ・申請から付与までの手続・審査の流れ・費用等)
PMSの構築・運用編
・JIS Q 15001「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」の概要
 (要求事項の概要、リスク分析とPDCA)
・ 個人情報保護マネジメントシステム(PMS)構築と運用のためのステップ
 (各ステップにおけるポイント等)
・ プライバシーマーク付与適格性審査申請の準備と現地審査
・ 具体的な申請手続きについて
 (新規申請時に必要な書類、記載上の注意点)

PMSの維持編
・PMSの継続/点検/改善活動/経営者への報告
・質疑


【開催について】
本コースは、企業内セミナー(講師派遣型)として開催いたします。詳しくは下記までお問い合わせください。


(株)融合経営
TEL:03-3360-9005
E-mail:eigyo@gtc.co.jp
(株)融合経営は、グローバルテクノグループの講師派遣、コンサル専門会社です。


 


copyright (C) GLOBAL TECHNO Inc.
TOP PAGEへ戻る