ISO研修、ISOセミナー:ISO9001、ISO14001、ISMS、OHSAS、シックスシグマのことなら、グローバルテクノ
株式会社グローバルテクノ株式会社グローバルテクノ JRCA承認 ISO9000/ISMS審査員研修コース開催/JRCA登録 CPDコース開催/CEAR承認 ISO14001審査員研修コース開催/CEAR登録 CPDコース開催/IRCA認定 審査員研修コース開催/JIPDEC認定 プライバシーマーク審査員研修コース開催/JATA公認 内部監査員養成コース開催
〒164-0001 東京都中野区中野5-5-11 フリーダイヤル 0120-74-9001 FAX 03-3319-9002 kenshu@gtc.co.jp
ISO情報 セミナー 認証サービス 講師派遣 出版 お申込・問合せ 資料請求 割引制度 交通アクセス 会社概要

TOP PAGE > 研修・セミナー > P(プライバシー)マークセミナー > プライバシーマークの基本と内部監査の実践コース(コード:PIA)

ISO研修・ISOセミナー

back

プライバシーマークの基本と内部監査の実践コース(コード:PIA)

1日通学(旧名称:JISQ15001内部監査員養成コース)

システム運用のかぎは内部監査にあり!
プライバシーマーク制度における内部監査の基本知識を短期習得します。


2017年5月30日、改正個人情報保護法が全面施行されました。
今後、年内開催分の本コースでは、法令順守の立場から重要項目を解説します。
また、カリキュラムにマイナンバーの内容も追加しています。

JISQ15001:2006 「個人情報保護に関するマネジメントシステム−要求事項」を監査基準とした内部監査実施に必要な知識を1日で学びます。法律やガイドラインの制定や改訂、相次ぐ個人情報漏洩事件の発生等の環境を考えると、組織の個人情報保護体制の維持には、次の2点に配慮することが今後非常に重要な要件となってきます。

自社の個人情報保護体制とその運用状況の適切性を確認していけるか?
周辺環境の変化を踏まえて、効果的な是正処置や予防処置を講じられるか?

こうした状況下、運用状況確認の担い手、改善ポイントの発見者として、内部監査員の役割はますます重要になりつつあります。プライバシーマーク認定取得支援などで豊富な実績を持つ現役コンサルタントが、これまでの指導実績を踏まえて講義します。

プライバシーマークの認定に必要な社内組織の構築方法等は、「JISQ15001構築実践コース(コード:PCM)」で行っております。本コースとあわせてご利用ください。
本コースは、プライバシーマーク更新企業の担当者の方にも、大変有益です。

【プライバシーマーク制度とJISQ15001による内部監査】
プライバシーマーク制度とは、日本情報経済社会推進協会を付与機関として展開される、個人情報保護に関するマーク付与制度です。個人情報保護法が全面施行されたことにより、その対策としてプライバシーマークの認定取得企業が増え続けています。こうした状況の中、プライバシーマーク認定制度の認定基準である、JISQ15001:1999「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」が、2006年5月20日にJISQ15001:2006「個人情報保護に関するマネジメントシステム−要求事項」として改正されました。

プライバシーマークの付与を受けようとする組織(以下受審組織)は、日本規格協会の発行するJISQ15001:2006 個人情報保護に関するマネジメントシステム−要求事項 に従い、社内の個人情報運用管理システムを策定し、運用する必要があります。日本情報経済社会推進協会をはじめとする審査実施機関は、受審組織の個人情報保護状況が、JISQ15001 及び各審査実施機関の要求するガイドラインに適合しているかどうかを判断します。適合状況を確認できた場合に、プライバシーマーク使用許諾を付与します。

受審組織がプライバシーマークの使用許諾を受けるための要件の一つには、内部監査の実施が含まれます。内部監査の実施に当っては、JISQ19011品質及び/又は環境マネジメントシステム監査のための指針 が提示する監査の方法を利用することが多いです。本コースでも、このJISQ19011で提示される監査の方法を援用して、監査手法を解説します。なお、プライバシーマーク制度についての詳しい情報は、日本情報経済社会推進協会 プライバシーマーク事務局のwebページをご覧下さい。

【対象】
JISQ15001で求められる個人情報保護監査の実施手法を学びたい内部監査員候補者
ISMS コンサルタント、審査員で個人情報保護監査の着眼点を短期間に学びたい方
プライバシーマーク更新企業の担当者

【主な講義内容】
個人情報保護法とプライバシーマーク制度
JISQ15001 要求事項
内部監査
監査手法
監査チェックリスト作成演習
監査の実施
各種報告書の作成
不適合抽出演習
マイナンバー制度について

【以下の規定・様式のサンプルをPDFでプレゼント!解説もします】
規定-個人情報保護マニュアル【マイナンバー対応版】【改正個人情報保護法対応版】
参考資料-【改正個人情報保護法の全面施行への対応】
規定-個人情報の適正管理に関する規定【マイナンバー対応版】
様式-監査計画書例
様式-監査実施通知書
様式-内部監査報告書例
様式-是正処置指示書兼報告書例
様式-内部監査チェックシート全部【マイナンバー対応版】
様式-内部監査チェックシート「記入例抜粋」
様式-事業者の代表者による見直し記録例
参考資料-審査機関による「内部監査」指摘例

【時間】
9:30〜17:00

【特典】
JISQ15001:2006を進呈いたします。

【講師よりご挨拶】
講師からのご挨拶です >>>

【受講料】
通常価格
修了者割引価格
紹介者割引価格

34,560円(税込)

31,104円(税込)
31,104円(税込)
テキスト代、修了証書発行代、昼食代含む。
修了者割引、紹介者割引、各種割引制度の適用方法は、こちら >>>

【日程】プライバシーマークの基本と内部監査の実践コース(コード:PIA)

日程
会場
 
2016年12月20日(火) 東京 終了
2017年3月27日(月) 東京 終了
2017年5月16日(火) 東京 終了
2017年6月14日(水) 東京 終了
2017年7月20日(木) 東京 申込みはこちら
2017年9月14日(木) 東京 申込みはこちら
2017年10月10日(火) 東京 申込みはこちら
2017年11月6日(月) 東京 申込みはこちら
2017年12月13日(水) 東京 申込みはこちら
2018年1月19日(金) 東京 申込みはこちら
2018年2月19日(月) 東京 申込みはこちら
2018年3月20日(火) 東京 申込みはこちら


(株)グローバルテクノ 研修事業部
TEL:03-3360-9001
FAX:03-3367-2001
〒161-0033 東京都新宿区下落合1-5-22 アリミノビル 4階

 

copyright (C) GLOBAL TECHNO Inc.
TOP PAGEへ戻る