ISO研修、ISOセミナー:ISO9001、ISO14001、ISMS、OHSAS、シックスシグマのことなら、グローバルテクノ
株式会社グローバルテクノ株式会社グローバルテクノ JRCA承認 ISO9000/ISMS審査員研修コース開催/JRCA登録 CPDコース開催/CEAR承認 ISO14001審査員研修コース開催/CEAR登録 CPDコース開催/IRCA認定 審査員研修コース開催/JIPDEC認定 プライバシーマーク審査員研修コース開催/JATA公認 内部監査員養成コース開催
〒164-0001 東京都中野区中野5-5-11 フリーダイヤル 0120-74-9001 FAX 03-3319-9002 kenshu@gtc.co.jp
ISO情報 セミナー 認証サービス 講師派遣 出版 お申込・問合せ 資料請求 割引制度 交通アクセス 会社概要

TOP PAGE > 研修・セミナー > 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)コース > ISO27001附属書A管理策・ISO27002実践のための規範解説コース(コード:ISKK)

ISO研修・ISOセミナー

back

ISO27001附属書A管理策・ISO27002実践のための規範解説コース
 
(コード:ISKK)

JRCA登録 ISMS CPDコース/1年分CPD対応 1日※5時間分

ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)の“附属書A”がよくわかる

「ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)の“附属書A”について、もっと時間をかけて事例をもとにした具体的な解説をしてほしい」というご依頼が多数寄せられ、このたび本コースの開講となりました。“ISO27001附属書A管理策”と、“ISO27002実践のための規範”をもとに解説していきます。


【コース内容】
“ISO27001附属書A管理策”の実践例を解説
想定されるリスクとその軽減策について
昨今の事故事例から考えられる脆弱性・脅威への対策
2016年春よりスタートした情報セキュリティマネジメントシステム国家試験から学ぶ(午前の問題の受験対策にも有効です)
ISO27002及び附属書Aをもとにした、リスクを低減するための選択肢の紹介
ISO27002及び附属書Aをもとにした、具体的なツール技法の紹介
   
<IRCA登録のISMS審査員の方へ>
本コースは、IRCAが求める体系的CPDでの6.5CPDに該当します。詳しくは、http://japan.irca.org/certification/CPD1/をご確認下さい。講義終了後に修了証書を発行します。CPDログシートの記入例は、http://japan.irca.org/certification/CPD1/Example-CPDlog/をご確認下さい。

【時間】

9:30〜17:00


【お客様の声
他の研修機関では管理策を中心にする内容がなかったので、とても参考になるセミナーであった。
内部監査養成コース受講後に本セミナーを受講した。ISO27001の理解度が増した。
テキストはノウハウが詰まっていて参考になる。事例も踏まえた内容で満足できる。今後の審査対応に十分役立つ。
最新情報が組み込まれていて、今後の業務に役立つ。
ISO2700ファミリーの全体像・関連性の解説が分かりやすい。また、管理策の説明が実践的で現場の対策面で有益であった。
規格だけの解説ではなく、いろいろな事例を組み込んで説明している。
管理策に繋がりがあるという点に気づかされた事が有用だった。自分で読んでいるだけでは気づく事に時間がかかったと思う。
講師の経験が豊富であり、事例が面白い。最近の動向の説明を含め、実例を上げてISMSの有効性の面での審査の説明が多くよかった。

【受講料】
通常価格
修了者割引価格
紹介者割引価格

25,920円(税込)

23,328円(税込)
23,328円(税込)
テキスト代、修了証書発行代、昼食代含む。
修了者割引、紹介者割引、各種割引制度の適用方法は、こちら >>>

【日程】ISO27001附属書A管理策・ISO27002実践のための規範解説コース(コード:ISKK)

日程
会場
 
2017年1月13日(金) 東京
終了
2017年3月8日(水) 東京
終了
2017年5月25日(木) 東京
終了
2017年8月10日(木) 東京
終了
2017年9月22日(金) 東京
申込みはこちら
2017年11月21日(火) 東京
申込みはこちら
2018年3月20日(火) 東京
申込みはこちら


(株)グローバルテクノ 研修事業部
TEL:03-3360-9001
FAX:03-3367-2001
〒161-0033 東京都新宿区下落合1-5-22 アリミノビル 4階

 

copyright (C) GLOBAL TECHNO Inc.
TOP PAGEへ戻る