ISO研修、ISOセミナー:ISO9001、ISO14001、ISMS、OHSAS、シックスシグマのことなら、グローバルテクノ
株式会社グローバルテクノ株式会社グローバルテクノ JRCA承認 ISO9000/ISMS審査員研修コース開催/JRCA登録 CPDコース開催/CEAR承認 ISO14001審査員研修コース開催/CEAR登録 CPDコース開催/IRCA認定 審査員研修コース開催/JIPDEC認定 プライバシーマーク審査員研修コース開催/JATA公認 内部監査員養成コース開催
〒164-0001 東京都中野区中野5-5-11 フリーダイヤル 0120-74-9001 FAX 03-3319-9002 kenshu@gtc.co.jp
ISO情報 セミナー 認証サービス 講師派遣 出版 お申込・問合せ 資料請求 割引制度 交通アクセス 会社概要

TOP PAGE > 研修・セミナー > FSMS(食品安全マネジメントシステム)コース > ISO22000規格改訂無料説明会(コード:MS)

ISO研修・ISOセミナー

back

ISO22000規格改訂無料説明会(コード:MS)

ISO 22000:2018規格が、2018年6月下旬に発行されます!

2018年4月25日に「最終国際規格案」(FDIS)に対する投票が終了し、6月下旬に、ISO 22000:2018規格が発行される予定です。 2018年版では、ISO/IEC専門業務用指針 統合版ISO補足指針に従って、箇条1から箇条10の構成に変わります。リスク及び機会への取組み、食品安全目標への取組みなどの要求事項が追加されるほか、用語の定義の変更、HACCPプラン/OPRPプランが「ハザード管理プラン」に統合されるなどの変更があります。

また、東京オリンピック・パラリンピックに向けて国内のすべての食品事業者に対してHACCPの実施を義務付ける「HACCP制度化」は、食品衛生法の改正案が国会審議中で、まもなく正式に決定される見通しです。
HACCP制度化、国内外のその他の食品安全規格(GFSI承認規格:JFSスキーム、Asia GAP)などに関する最近の動向についてもご紹介します。

満席となる場合があります。資料のみのお申込みも承ります(お申込みの「備考欄」に「資料送付希望」とご記入ください)。

【内容】
ISO 22000規格の改訂スケジュール
ISO 22000の最終国際規格案(FDIS)の概要
ISO 22000規格の改訂のポイント:規格の構成、用語の定義、HACCPプランからハザード管理プランへの変更等
規格改正に伴う、認証審査等の移行対応の説明
HACCP制度化、その他の食品安全規格の改訂動向

【受講料】
無料

【定員】
各回30名(先着順)

【時間】
13:30〜15:30

【日程】ISO22000規格改訂無料説明会(コード:MS)
日程
会場
 
2018年2月28日(水) 東京 終了

2018年3月2日(金)

東京 終了

2018年3月15日(木)

東京 終了

2018年3月30日(金)

東京 終了

2018年4月12日(木)

東京 終了

2018年5月31日(木)

東京 満席

2018年6月19日(火)

東京 終了

2018年7月2日(月)

東京 満席

2018年7月5日(木)

東京 申込みはこちら


(株)グローバルテクノ 研修事業部
TEL:03-3360-9001
FAX:03-3367-2001
〒161-0033 東京都新宿区下落合1-5-22 アリミノビル 4階

 
関連情報
FSMS(食品安全マネジメントシステム)審査員研修コース
FSMS(食品安全マネジメントシステム)審査員資格拡大研修コース
食品安全マネジメントシステム内部監査員養成コース
ISO22000:2005 規格解説コース

copyright (C) GLOBAL TECHNO Inc.
TOP PAGEへ戻る