ISO研修、ISOセミナー:ISO9001、ISO14001、ISMS、OHSAS、シックスシグマのことなら、グローバルテクノ
株式会社グローバルテクノ株式会社グローバルテクノ JRCA承認 ISO9000/ISMS審査員研修コース開催/JRCA登録 CPDコース開催/CEAR承認 ISO14001審査員研修コース開催/CEAR登録 CPDコース開催/IRCA認定 審査員研修コース開催/JIPDEC認定 プライバシーマーク審査員研修コース開催/JATA公認 内部監査員養成コース開催
〒164-0001 東京都中野区中野5-5-11 フリーダイヤル 0120-74-9001 FAX 03-3319-9002 kenshu@gtc.co.jp
ISO情報 セミナー 認証サービス 講師派遣 出版 お申込・問合せ 資料請求 割引制度 交通アクセス 会社概要

TOP PAGE > メールマガジン「グローバル・ニュース」

ISO研修・ISOセミナー

back

メールマガジン「グローバル・ニュース」

グローバルテクノのメールマガジン 「グローバル・ニュース」、無料配信/登録受付中!


グローバルテクノでは、お客様とのコミュニケーションの充実を図り、ISOマネジメントシステムの最新情報をお伝えするためのメールマガジン「グローバル・ニュース」を配信しています。最新セミナー情報やISO関連情報、役立つコラムなどをお届けします!



【最新号】

【グローバル・ニュース(メルマガ版)Vol.78】/2018.2.28
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.gtc.co.jp/


━ 今月のラインナップ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------
【トピック1】
ISO 45001、3/12発行決定!
----------------------------------------------------------------
【トピック2】
2018年も、規格改訂/改正が目白押し!
----------------------------------------------------------------
【トピック3】
いよいよスタート、4月開講!JISQ15001:2017規格改定関連セミナー
----------------------------------------------------------------
【トピック4】
2018年春、開講!
新入社員・若手向け、「実際の仕事をとおして学ぶISO9001」他
----------------------------------------------------------------
【トピック5】
『デスク・オフィス業務の「モノ・コト」整理術』&『品質管理専門コース(QC検定2級)』
----------------------------------------------------------------
【トピック6】
リーンシックスシグマとソフトスキルの「無料体験講義」ご案内(事前申込制)
----------------------------------------------------------------
【トピック7】
4月開講の新コース「リーンシックスシグマ入門コース」、「ソフトスキル入門コース」
----------------------------------------------------------------
【トピック8】
(株)グローバルテクノの公開セミナーは、全て「講師派遣」で行えます
----------------------------------------------------------------
【トピック9】
ISO14001:2015認証移行期限は、2018年9月14日です!
----------------------------------------------------------------
【トピック10】
2018年3月〜5月開催の「ISO9000審査員研修コース」
----------------------------------------------------------------
【トピック11】
本年9月開催まで!ISO9001:2015規格規格改正コース、移行コースなど
----------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


────────────────────────────────
【トピック1】
ISO 45001、3/12発行決定!
────────────────────────────────

労働安全衛生マネジメントシステム規格「ISO45001」のFDISが承認さ
れ、正式にIS規格発行が決定いたしました。また発行日は3月12日と
決定しています。なお、JIS Q 45001は7月ごろ公示の予定とのことです。
また、IRCA登録OHS審査員の移行についてはQMS等、2015年版の
移行と同じく、モジュール1及びモジュール2の修了が必要です。JRCA
への登録については、ISO45001発行と同時期に公表される予定です。
各対応セミナーにつきましては、決定次第お知らせいたします。

今後のスケジュールは以下のとおりです。
2018年3月12日/ISO45001発行
2018年7月/JISQ45001公示(予定)
(株)グローバルテクノでは、ISO45001の最新情報を今後も継続的に
お伝えします。

★『ISO45001規格解説コース(5時間コース)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/oht.html
ISO45001対応新規コース、スタート!ISO45001発行までは「FDIS
45001」に基づく解説になります。なお、審査員登録に必要な差分研
修ではありませんのでご注意ください。
2018年3月13日(火)大阪、4月23日(月)東京

★『OHSAS18001審査員資格拡大研修コース(IRCA認定/JRCA承認 3日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/ohsla.html
ISO45001対応コースはJIS規格発行後に開始予定です。
2018年4月28日(土)〜30日(月・祝)東京 ← 宿泊費応援キャンペーン対象
2018年6月1日(金)〜3日(日)大阪

★『OHSAS18001内部監査員養成コース(2日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/ohi.html
ISO45001対応コースはJIS規格発行後に開始予定です。
2018年3月27日(火)〜28日(水)大阪、4月19日(木)〜20日(金)東京

★『労働安全衛生関連法規セミナー(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/ohl.html
2018年3月23日(金)東京

text by 澤本

────────────────────────────────
【トピック2】
2018年も、規格改訂/改正が目白押し!
────────────────────────────────

“ISO 13485/JIS Q 13485改正スケジュール”
ISO 13485:2016が、2016年2月25日に発行されました。
JIS Q 13485:2018が、2018年3月1日に発行される予定です。
JIS改正にあわせて、改訂解説コースを臨時開催いたします!

★『ISO 13485:2016(JIS Q 13485:2018)改訂解説コース(半日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso13485/mds.html
2018年3月26日(月)大阪、4月9日(月)東京

★『ISO13485:2016規格解説コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso13485/mqi.html
2018年5月7日(月)東京、5月30日(水)大阪

★『ISO13485:2016内部監査員養成コース(2日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso13485/mia.html
2018年5月24日(木)〜5月25日(金)東京
2018年6月4日(月)〜6月5日(火)大阪

“ISO/IEC 17025:2017 試験所及び校正機関の能力に関する一般要求事項”
ISO/IEC 17025:2017が、2017年11月30日に発行されました。
JIS Q 17025は、2018年夏頃に改正される見通しです。
下記のコースは、2018年4月開講のコースより、ISO/IEC 17025:2017
対応コースとして開催します!

★『ISO/IEC 17025(試験所認定)規格改正コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso17025/qli.html
2018年4月13日(金)東京

★『ISO/IEC 17025(試験所認定)内部監査員養成コース(2日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso17025/qla.html
2018年4月26日(木)〜4月27日(金)東京

“ISO 22000 食品安全−フードチェーンのあらゆる組織に対する要求事項”
https://www.iso.org/standard/65464.html
最終国際規格案(FDIS)が、2018年2月末〜3月頃に発行され、8週間
の投票期間を経て、6月頃に、ISO 22000:2018が発行される見通しで
す(JIS発行の予定は、ありません)。

★『食品安全マネジメントシステム審査員研修コース(IRCA認定/JRCA承認、5日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/fsms/fla5.html
2018年3月12日(月)〜3月16日(金)東京
2018年3月26日(月)〜3月30日(金)福岡

2018年4月以降に、FDIS22000に関する講演会、セミナー等を企画す
る予定です。ISO22000関連セミナー、FSMS審査員研修コース等は、
2018年版発行後〜今年12月頃までに2018年版に切り替わる予定です。
FSMS審査員に対する差分研修等については、情報が入り次第、当社
ホームページページ等でもご案内します。

“ISO 31000:2018 リスクマネジメント−指針”
2018年2月15日に発行されました(JIS Q 31000の改正時期は不明です)。

★『ISO 31000リスクマネジメント規格の理解と実践コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/other_iso/rmp.html
本コースは、JRCA登録CPD研修コース(QMS)です。3月のコースより、
ISO 31000:2018にあわせてリニューアルします。
2018年3月22日(木)東京、6月9日(土)東京

text by 萬木

────────────────────────────────
【トピック3】
いよいよスタート、4月開講!JISQ15001:2017規格改定関連セミナー
────────────────────────────────

★『JISQ15001:2017差分研修コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/isc/pmt.html
2018年4月23日(月)東京、5月28日(月)東京、6月19日(火)東京

★『JISQ15001:2017システム移行コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/isc/pmst.html
2018年4月24日(火)東京、5月29日(火)東京、6月20日(水)東京

★『JISQ15001:2017PMS実施のガイドライン解説コース(2日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/isc/pgk.html
2018年4月11日(水)〜4月12日(木)東京
2018年6月21日(木)〜6月22日(金)東京

★『JISQ15001:2017規格解説コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/isc/ptk.html
2018年4月26日(木)東京、7月30日(月)東京

旧規格と新規格の差分を学びたい、社内のPMS文書・様式等を新規
格に対応させたい、新規でPMSを構築したい、新規格の知識を取得し
たいなど、付与事業者様の用途に合わせて受講ができるように数多く
のセミナーを準備しております。また、定番コースの「プライバシーマー
クの基本と内部監査の実践コース」もすでにJISQ15001:2017対応コー
スになっており、カリキュラムに旧規格と新規格の差分も取り入れて
おります。

★『プライバシーマークの基本と内部監査の実践コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/isc/pia.html
2018年3月20日(火)東京、5月15日(火)東京、6月11日(月)東京

text by 儀武

────────────────────────────────
【トピック4】
2018年春、開講!
新入社員・若手向け、「実際の仕事をとおして学ぶISO9001」他
────────────────────────────────

2018年度 “ISO9001” 新コースをご紹介します。2018年のISO9001新
コースのテーマは、“ISO9001要求事項と事業プロセス(実際の仕事)
の統合”です。新規開講の2コース、是非ご受講ください。

★『実際の仕事をとおして学ぶISO9001〜若手社員・ISO経験の浅い社員向け〜』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/qib.html
2018年4月25日(水)東京

★『ISO9001内部監査の有効性実習コース
〜ロールプレイで学ぶ“本当に役立つ内部監査”と“ISO19011(監査の指針)”〜』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/qae.html
2018年5月29日(火)東京

────────────────────────────────
【トピック5】
『デスク・オフィス業務の「モノ・コト」整理術』&『品質管理専門コース(QC検定2級)』
────────────────────────────────

★『無料講演会 NECにおける業務革新(半日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ie/kx.html

<講演者から一言>NECでは生産現場での改善は以前から活発で
あったが、開発/間接部門では改善活動は活性化していなかった。
厳しい事業環境を乗り越えるため、生産現場の改善事例を開発/間
接部門に展開する事で改善意識の啓発を推進した。個々の事例は小
さいと感じるかもしれませんが、それぞれが有機的に繋がることで、そ
こで働く方々の意識が変わっていった。この事例が、皆さまの改善活
動に少しでもお役に立てば幸いです。
<日時>2018年4月24日(火)13:30〜16:00
<講師>(株)NECマネジメントパートナー マネジャー 土屋 繁一 氏
<参加費>無料 <定員>30名

★『デスク・オフィス業務の「モノ・コト」整理術(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ie/5so.html

今回の研修会ではデスクワーク・オフィス業務の中のムダを『モノ・コト』
整理術により徹底排除し、ワーク・ライフ・バランス実現のための時間創
出を狙いとしています。ふだん行っているデスクワーク・オフィス業務には
気が付かないムリ・ムダ・ムラが蔓延しています。働きやすく、スリムな
オフィス作りにチャレンジしましょう。
<日時>2018年3月28日(水)9:30〜17:00
<講師>株式会社グローバルテクノ 研修事業部 植木 憲二

★『品質管理専門コース(QC検定2級、2日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ie/khn2.html

企業内での品質管理、品質改善、品質保証あるいはISO9000推進、
内部監査等に従事する方にとってQC手法の正しい理解や統計的手
法は実務に欠かせない事項です。このコースではQC手法の正しい
理解を習得された方に、統計の基礎的理解をベースに抜き取り検査
の概念及び方法、そして実験の正しい計画の作り方、測定あるいは
実験を通して取得したデータの正しい分析の方法の基本を学びます。
なお、新QC7つ道具、データ整理の基礎、抜き取り検査の知識は
「品質管理検定」の2級の試験範囲内です。
<日時>2018年4月2日(月)〜3日(火)9:30〜17:00
<講師>アイ・イー・テック 代表 星山 孝子 氏

text by 植木

────────────────────────────────
【トピック6】
リーンシックスシグマとソフトスキルの「無料体験講義」ご案内(事前申込制)
────────────────────────────────

4月より「オペレーショナル・エクセレンス実現シリーズ」として2つの新
通学コースを開催します。この度、担当講師による「無料体験講義」を
実施することになりましたので、ご案内をさせていただきます。皆様の
ご参加をお待ちします。

★『リーンシックスシグマとソフトスキルの「無料体験講義」』
http://www.gtc.co.jp/semn/sixsigma/ms.html
<日時>2018年3月14日(水)15:00〜17:00、2018年4月2日(月)15:00〜17:00
<会場>(株)グローバルテクノ ISO研修センター(最寄り:JR高田馬場駅)
<受講料>無料

────────────────────────────────
【トピック7】
4月開講の新コース「リーンシックスシグマ入門コース」、「ソフトスキル入門コース」
────────────────────────────────

4月より、「オペレーショナル・エクセレンス実現シリーズ」として、上記
の2コースを開催します。オペレーショナル・エクセレンスの実現には、
(1)ハードスキル(体系的な技術)による現場全体の底上げと、
(2)ソフトスキル(コミュニケーション技術)による差別化が効果的です。
上記2コースにより、「科学的なスキルパッケージ」を獲得ください。

★『リーンシックスシグマ入門コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/sixsigma/lsi.html
2018年4月12日(木)東京

★『ソフトスキル入門コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/sixsigma/sfi.html
2018年4月13日(金)東京

text by 尾池

────────────────────────────────
【トピック8】
(株)グローバルテクノの公開セミナーは、全て「講師派遣」で行えます
────────────────────────────────

ご存知ですか。(株)グローバルテクノの公開セミナーは、全て「講師派遣」
(貴社の会場で行う研修)で行えます。時間割などのカスタマイズも対
応しています。ご興味がありましたら、「コンサル事業部」まで、お問い
合わせください。ご参考までに、最近2ヶ月間でお問い合わせが多い
人気コースをご案内いたします。

第1位/コアツール解説コース(3日間)
第2位/IATF16949:2016内部監査員養成コース(2日間)
第3位/ISO13485:2016内部監査員養成コース(2日間)
規格への移行期日が近づいていますので、審査員を兼ねる講師陣の
スケジュールもタイトです。講師派遣研修の開催を確実にするため、
まずは早期の講師日程予約がお奨めです。

☆『(株)グローバルテクノ コンサル事業部』
TEL:03-3360-9005(直通)、E-Mail:eigyo@gtc.co.jp 

text by 尾池

────────────────────────────────
【トピック9】
ISO14001:2015認証移行期限は、2018年9月14日です!
────────────────────────────────

ISO14001:2015への移行期限まで残りわずかです。皆様、移行準備は
お済でしょうか?(株)グローバルテクノでは、ISO14001:2015認証移行
を準備しておられる組織の皆様に各種セミナーをご用意しております。
システム移行や要員の力量教育(内部監査、環境影響評価、順守評
価)に弊社セミナーをぜひご利用ください。

★『1日で学ぶISO14001:2015(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/emst.html
2015年版新規要求事項の解釈とシステム構築について1日で学習で
きるセミナーです。CEAR登録CPDコースになりました。
2018年3月27日(火)東京

★『統合マネジメントシステム構築コース(JRCA/CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/ims.html
ISO45001対応コース開始します!
2018年6月1日(金)東京

★『ISO14001:2015改正規格解説コース(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/emt.html
最終日程間近です。
2018年3月29日(木)大阪 ← 最終開催です。

★『ISO14001入門コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/e.html
2018年3月28日(水)東京、4月13日(金)東京、4月18日(水)大阪

★『ISO14001内部監査員養成コース(JATA公認/CEAR登録、2日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/ea.html
3月〜4月は東京、大阪、名古屋、仙台、福岡で開催します。
2018年3月1日(木)〜2日(金)東京・名古屋、3月8日(木)〜9日(金)仙台・福岡
3月15日(木)〜16日(金)東京、3月19日(月)〜20日(火)大阪
3月22日(木)〜3月23日(金)東京、4月5日(木)〜6日(金)東京
4月19日(木)〜20日(金)東京・大阪

★『ISO14001:2015内部監査員移行研修コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eat.html
2004年版内部監査員養成コース修了者を対象とした1日コースです。
2018年5月16日(水)東京、6月6日(水)大阪

★『環境管理責任者・推進者コース(CEAR登録CPDコース、2日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/emr.html
2018年5月8日(火)〜9日(水)東京、6月12日(火)〜13日(水)東京

★『環境側面の特定と環境影響評価(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/et.html
2018年5月21日(月)東京

『ISO14001内部監査レベルアップコース(EAB)』(CEAR登録CPDコース、1日)
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eab.html
2018年5月22日(火)東京

★『環境関連法規セミナー(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/el.html
2018年3月29日(木)東京、4月27日(金)東京、5月23日(水)大阪


ISO14001審査員を目指す方はISO14001:2015対応審査員研修コースが必須です
────────────────────────────────
★『ISO14001審査員研修コース(EQA5)』(CEAR承認、5日間)
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eqa.html
ISO14001:2015年版対応審査員研修コースです。2日+3日の分割開
催、セパレートコース始めます!
2018年 5月1日(火)〜5日(土・祝)東京 ← 宿泊費応援キャンペーン対象
2018年6月14日(木)〜15(金)/20日(水)〜22日(金)東京(セパレートコース)
2018年7月7日(土)〜8日(日)/14日(土)〜16日(月・祝)大阪(セパレートコース)
    
★『ISO14001審査員資格拡大研修コース(EQA3)』(CEAR承認、3日間)
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eqa3.html
JRCAのQMS/ISMS/FSMS審査員研修コース合格者対象です。
2018年4月28日(土)〜30日(月・祝)東京 ← 宿泊費応援キャンペーン対象

text by 澤本

────────────────────────────────
【トピック10】
2018年3月〜5月開催の「ISO9000審査員研修コース」
────────────────────────────────

★『ISO9000審査員研修コース(JRCA承認/IRCA認定、5日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/las.html
開催1,100回を超えた伝統コース。審査員を目指す方はもちろん、企業
のISO推進者の方にも好評です!JRCA承認/IRCA認定の2015年版
対応コースになります。

2018年3月12日(月)〜3月16日(金)大阪
2018年3月26日(月)〜3月30日(金)東京
2018年4月16日(月)〜4月20日(金)東京
2018年5月1日(火)〜5月5日(土)東京 ← 宿泊費応援キャンペーン対象
2018年5月1日(火)〜5月5日(土)大阪 ← 宿泊費応援キャンペーン対象
2018年5月14日(月)〜5月18日(金)東京
2018年5月21日(月)〜5月25日(金)大阪

────────────────────────────────
【トピック11】
本年9月開催まで!ISO9001:2015規格規格改正コース、移行コースなど
────────────────────────────────

ISO9001:2015への認証移行、2015年版審査員への資格移行は、
2018年9月までとなっております。(株)グローバルテクノの下記コース
も、2018年8〜9月までの開催となっております。ご受講はお早めに!

★『ISO9001:2015改正規格解説コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/qmt.html
JRCA登録ISO9001差分研修/JRCA登録CPD研修コース(QMS)です。

★『ISO9001:2015システム移行コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/qmst.html
ISO9001:2008年版から、ISO9001:2015年版へのシステム移行方法を学ぶコースです。

★『ISO9001:2015内部監査員移行研修コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/iat.html
ISO9001:2015年版対応の内部監査員への知識を習得します。

★『マネジメントシステム審査員移行トレーニングコース(1日)』
IRCA認定移行トレーニング(モジュール1:附属書SL 審査員移行研修コース)
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/msx.html

★『ISO9001:2015審査員移行研修コース(1日)』
IRCA認定移行トレーニング(モジュール2)
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/msq.html

********************************

GWに開催の各種審査員研修コースにおいて、“宿泊費応援キャンペーン
http://www.gtc.co.jp/semn/2018gw.html)”を今年も行います。
お申し込みはお早めに!




 
関連情報
ISO情報
セミナー
認証サービス
講師派遣
メールマガジン
お申込・問合せ
資料請求
割引制度
交通アクセス
会社概要


【バックナンバー】

2018.1.30

Vol.77

2017.12.8

Vol.76

2017.10.13

Vol.75

2017.8.31

Vol.74

2017.7.28

Vol.73

2017.6.30

Vol.72

2017.5.30

Vol.71

2017.4.28

Vol.70

2017.3.17

Vol.69

2017.1.26

Vol.68

2016.11.28

Vol.67

2016.10.27

Vol.66

2016.9.27

Vol.65

2016.8.23

Vol.64

2016.7.21

Vol.63

2016.6.17

Vol.62

2016.5.18

Vol.61

2016.4.15

Vol.60

2016.3.15

Vol.59

2016.2.8

Vol.58

2016.1.6

Vol.57

2015.11.30

Vol.56

2015.10.30

Vol.55

2015.9.31

Vol.54

2015.8.31

Vol.53

2015.7.31

Vol.52

2015.6.30

Vol.51

2015.5.29

Vol.50

2015.4.30

Vol.49

2015.3.31

Vol.48

2015.2.26

Vol.47

2015.1.29

Vol.46

2014.12.25

Vol.45

2014.11.28

Vol.44

2014.10.30

Vol.43

2014.9.30

Vol.42

2014.8.29

Vol.41

2014.7.30

Vol.40

2014.6.30

Vol.39

2014.5.29

Vol.38

2014.4.30

Vol.37

2014.3.31

Vol.36

2014.2.28

Vol.35

2014.1.31

Vol.34

2013.12.25

Vol.33

2013.11.29

Vol.32

2013.10.31

Vol.31

2013.9.30

Vol.30

2013.8.30

Vol.29

2013.7.30

Vol.28

2013.6.28

Vol.27

2013.5.30

Vol.26

2013.4.26

Vol.25

2013.3.28

Vol.24

2013.2.27

Vol.23

2013.1.28

Vol.22

2012.12.26

Vol.21

2012.11.27

Vol.20
2012.10.25 Vol.19
2012.9.26 Vol.18
2012.8.31 Vol.17
2012.7.26 Vol.16
2012.6.27 Vol.15
2012.5.28 Vol.14
2012.4.25 Vol.13
2012.3.27 Vol.12
2012.2.23 Vol.11
2012.1.26 Vol.10
2011.12.26 Vol.9
2011.11.24 Vol.8
2011.10.25 Vol.7
2011.9.20 Vol.6
2011.8.26 Vol.5
2011.7.26 Vol.4
2011.6.14 Vol.3
2011.4.5 Vol.2
2011.2.10 Vol.1

お知らせ (2014年4月)
グローバルテクノ発行の出版物・ビデオの販売は終了いたしました。長い間ご愛顧いただき、まことにありがとうございました。


copyright (C) GLOBAL TECHNO Inc.
TOP PAGEへ戻る